top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高校生シンガーソングライター心悠、DEEP SQUADとのコラボ楽曲配信リリース!

ジェイタメ

TikTokの弾き語り動画で注目を集めている高校生シンガーソングライター心悠(みゆ)が、6人組コーラスグループDEEP SQUADとのコラボレーションにて「2words(心悠ver.)」を配信リリースした。

「2words(心悠ver.)」は2021年のTikTok「#春の歌うま」 チャレンジにて、アンバサダーを務めたDEEP SQUADが選出した最優秀賞の特典としてリリース。

TikTokの「#歌うま」は関連動画投稿を含め、累計80億再生を突破した人気チャレンジのひとつとなっている。

心悠は「楽曲の持つ切なさを、18歳の私なりに表現出来るよう歌わせていただきました。DEEP SQUADさんとは異なる女性の声色と雰囲気で、楽曲が輝き、届いたら嬉しいです。」とコメントしている。

2021年1月よりTikTokで弾き語り動画の毎日投稿を開始した、心悠。

広告の後にも続きます

するとその歌声が多くのユーザーに届き、TikTokフォロワーは4万7千人、「いいね」は80万を超え、動画が地上波番組でも紹介されるなど大きな反響を呼んだ。

言葉がストレートに響くその澄んだ歌声が支持され、今Z世代を中心に注目が高まっているアーティストだ。

2月5日に公開される大規模YouTube番組『ADEL33』の主題歌「ivy」の歌唱も担当しており、今後の活躍が期待される。

■DEEP SQUAD メンバーコメント:
”原曲の世界観とは違う、心悠さんならではの透明感のある真っ直ぐな歌声によって、より純粋で切ない世界観を感じて頂ける楽曲になったかと思います。
僕達の原曲と聴き比べていただくと、また違った楽しみ方が出来ると思います。”

■リリース情報
DEEP SQUAD「2words(心悠ver.)」
2022年1月19日(水)配信開始
配信URL:https://smar.lnk.to/CkzaMk

■心悠 Profile:
愛知県在住の高校3年生、シンガーソングライター心悠(みゆ)。コロナ禍で自己発信をするべく初めてギターを持ち、その僅か1ヶ月後の2021年1月よりTikTokへの弾き語り毎日投稿を開始。洋楽・邦楽問わず幅広いジャンルの音楽を好み、正式なリリースは無いものの多数のオリジナル楽曲を保有。
▽Official SNS
TikTok:https://www.tiktok.com/@miyu_03.0830?
YouTube ch:https://www.youtube.com/channel/UC6Rgo7Hmrm4Gk9jMkGO2q-g
Instagram:https://www.instagram.com/miyu_fine_reverbee/
Twitter:https://twitter.com/miyu_officia1

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル