top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

=LOVE&≠ME、瀧脇笙古&落合希来里&河口夏音&鈴木瞳美が振袖姿で登場! <合同成人式2022>開催

Pop’n’Roll

=LOVE&≠ME、瀧脇笙古&落合希来里&河口夏音&鈴木瞳美が振袖姿で登場! <合同成人式2022>開催

【画像はこちら】

=LOVEと≠MEが、本日1月18日(火)に代アニLIVEステーションにて<合同成人式2022>を開催。新成人を迎えた瀧脇笙古(=LOVE)、落合希来里(≠ME)、河口夏音(≠ME)、鈴木瞳美(≠ME)の4人が振袖姿で登壇した。

同イベントには、ファンクラブの中から抽選で選ばれたファンを招待。超プレミアムな<合同成人式2022>として開催された。

=LOVEのリーダー山本杏奈が司会を務める中、新成人の4名が成人になった抱負を、自身の名前を頭文字にした「あいうえお作文」で発表。

=LOVEの瀧脇笙古は、“「しょ」:初心を忘れず 「う」:嬉しい報告が 「こ」:今年もたくさんできますように……”と、応援してくれるファンへ向けた抱負を笑顔で語った。

≠MEの落合希来里は、“「き」:キラキラ輝くための 「ら」:ライバルは自分自身 「り」:理想を現実にしていくぞー‼”と、力強く成人への意気込みをコメント。

=LOVE&≠ME<合同成人式2022>代アニLIVEステーション(2022年1月18日)

本日の振袖について聞かれると、河口夏音は“モダンで大人な感じをみなさんに見せたい”と黒を基調とした振袖であることをアピール。

成人を迎えて新たにチャレンジしてみたいことを聞かれた鈴木瞳美は、“初めての1人旅に挑戦したり、1人で新幹線に乗ってみたい”と初々しい回答で会場を沸かせた。

大人ならすぐにわかるであろう一般常識にチャレンジする「大人ウーマンなら当たり前!一般常識クイズ!」では、“冬季オリンピック、1998年の開催地はどこ?”という問題に、瀧脇が“長野県”とスポーツが得意なアスリートな一面を見せて見事正解し、落合は“福岡県”、河口・鈴木は“東京都”と答えるなど、個性溢れる回答を連発してイベントを大いに盛り上げた。

最後に行なわれた「成人メンバー色紙プレゼント!お楽しみ抽選会!」では、先程披露した「あいうえお作文」が書かれた色紙の抽選会を実施。この世に1つしかない特別な色紙をゲットした観客は、喜びの笑みを見せた。

今回のイベントについて、瀧脇は今年成人を迎えた世代を、寅(トラ)年にちなみ“私たちがウルトラ世代! トラのようにカッコいい、勢いのある世代。個性豊かな=LOVEのメンバーの中でもソロとして活躍したい”と宣言。鈴木は、“≠MEに入った時は高校2年生だったが、あっという間に20歳。このイベントで改めて成人になったんだと感じることができた”と、ここでしか味わうことのできない特別な心境を明かし、イベントは終了した。

広告の後にも続きます

振袖衣装提供:オンディーヌ

=LOVE&≠ME<合同成人式2022>代アニLIVEステーション(2022年1月18日)

新成人メンバー(名前/生年月日/出身地)
瀧脇笙古(=LOVE) 2001年7月9日 神奈川県
落合希来里(≠ME) 2001年5月22日 栃木県
河口夏音(≠ME) 2001年7月29日 広島県
鈴木瞳美(≠ME) 2001年4月13日 東京都

成人式の抱負「あいうえお作文」
瀧脇笙古(=LOVE) 「しょ」:初心を忘れず 「う」:嬉しい報告が 「こ」:今年もたくさんできますように……。
落合希来里(≠ME) 「き」:キラキラ輝くための 「ら」:ライバルは自分自身 「り」:理想を現実にしていくぞー‼
河口夏音(≠ME) 「な」:なにー⁉ノイミーの中で運勢が1位だから 「つ」:つってね!売れる気満々だよ!河口は 「ね」:ねえ見てて!大人なレディになりますよ♡
鈴木瞳美(≠ME) 「ひ」:ひとみちゃんを 「と」:とっても愛してる 「み」:みなさんに恩返しがしたい

=LOVE インフォメーション

「The 5th」
作詞:指原莉乃
作曲:ArmySlick, Yu-ki Kokubo, YUU for YOU, YHANAEL
編曲:ArmySlick, YUU for YOU
サウンドディレクター:矢山貴之(Sony Music)
Mastered by Sony Music Studios Tokyo

■MV
監督:大野敏嗣
振付:shoji(s**t kingz)
プロデューサー:三池智之(north river)

10thシングル「The 5th」Type A(CD+DVD)

発売日:2021年12月15日(水)
VVCL-1976~1977 ¥1,650

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル