top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

北京オリンピック2022 開催間近!カムバックした日本が誇るライダー 大塚健とは

FINEPLAY

2022年2月4日~20日の日程で、第24回冬季オリンピック北京2022が開催される。
FINEPLAYでは大会情報と共に、スノーボードの注目選手を紹介していく。今回紹介するのは、スノーボード(スロープスタイル/ビッグエアー)男子日本代表候補の大塚 健(オオツカ・タケル)だ。

大塚 健は 2001年4月2日生まれの20歳、神奈川県厚木市出身である。7歳でスノーボードを始めた大塚 健は、14歳の頃から世界大会に出場するようになる。17歳で初めて出場した『X Games Norway Big Air』で見事優勝。その後アメリカで開催された『X Games Aspen Big Air』では、「日本人初」「過去最年少」で2大会連続優勝を果たした。そこで披露したFSトリプル1800は、大塚 健が世界で初めて成功させた。

海外の数々の大会で優勝に輝く、日本が誇る若きトップライダーである。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

シーンの期待を背負う日本のエースとして成長途中の大塚 健だったが、2019年2月に左ヒザの靭帯損傷という大怪我に見舞われる。しかし、1年間のリハビリ期間を経て2021年のFISワールドカップ、ビッグエア部門で見事4位入賞を果たした。 怪我を克服して新たなステージへ挑み続けている。

カムバックした日本を代表するライダー、大塚健が北京五輪の舞台でも頂点を目指す!

Lorenz Richard / Red Bull Content Pool

北京オリンピック2022 スケジュール

広告の後にも続きます

男子スノーボード スロープスタイル

■ 2月6日(日)
・12:30-13:30
男子スノーボードスロープスタイル 予選1本目
・13:32-14:32
男子スノーボードスロープスタイル 予選2本目

■ 2月7日(月)
・12:00-12:25
男子スノーボードスロープスタイル 決勝1本目
・12:27-12:52
男子スノーボードスロープスタイル 決勝2本目
・12:54-13:19
男子スノーボードスロープスタイル 決勝3本目

The post 北京オリンピック2022 開催間近!カムバックした日本が誇るライダー 大塚健とは first appeared on FINEPLAY.

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル