top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ユーチューバーに娘はやらん!」第1話に反響 “ソロ結婚式”をする佐々木希が「夢のようにかわいい」

エンタメOVO

 佐々木希が主演するドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」(テレビ東京系)の初回が、17日に放送された。

 本作は、32才の主人公・平千沙(佐々木)が、ハイスペックで安心安定なテレビ局員(金子ノブアキ)と、明日も分からない人生冒険家の人気YouTuber(戸塚純貴)という、対極的な2人の間で恋に揺れるラブコメディー。秋元康氏が企画・原作を担当する。(※以下、ネタバレあり)

 結婚式の当日、教会のバージンロードを父親の総一郎(遠藤憲一)と歩く千紗。だが、千紗が新郎と共に「永遠の愛」を誓おうとしたそのとき、人生最大の悲劇が巻き起こる。「ちょっと待った」と言って教会のドアを開けて入ってきた男性と新郎が、手をつないで逃げてしまったのだ。

 一人、置き去りにされる千紗。一世一代の晴れ舞台での出来事に、千紗の母・美恵子(斉藤由貴)や妹・風花(若月佑美)も混乱するが、集まってくる招待客を前に、千紗は花嫁一人での「ソロ結婚式」を行うことを決断する。

 突如、現れたテレビ局員・榎本信(金子)と人気YouTuber・TAKTAK(戸塚)の協力も得て、千紗は、花嫁一人だけの披露宴を開催する。

広告の後にも続きます

 そして、ドタバタの披露宴が終わった後、「結婚が白紙になってしまった…」とぼう然とする千紗に、信とTAKTAKは2人そろって「僕と付き合ってください」と告白する。

 放送終了後、SNS上には、「テンポが良くて面白かった。あり得ない結婚式なのに、楽しい展開になった」「ぶっ飛んでいるドラマでよかった。最後はちょっと感動した」「YouTuber役の戸塚くんがカッコいいし、金子さんもすてきだった」といった感想が投稿された。

 また、主演の佐々木について、「ドレス姿が夢のようにかわいかった」「やっぱり佐々木希はかわいいし、声もいい」「佐々木希ちゃん、いろいろ頑張っているよな。頭が下がる」などの声が寄せられた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル