top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夢をかなえるため3人の若者は冒険に出た…「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」(2020)

エンタメウィーク(映画)

夢をかなえるため3人の若者は冒険に出た…「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」(2020)

解説

ツキに見放された漁師と施設から脱走したダウン症の青年、施設の看護師の3人による青年の夢をかなえるための冒険の旅を描いたヒューマンドラマ。養護施設で暮らすダウン症のザックは、子どもの頃からの夢だったプロレスラーの養成学校に入るため施設を脱走する。兄を亡くして孤独な日々を送る漁師のタイラーは、他人の獲物を盗んでいたことがバレたことから、ボートでの逃亡を図る。そんなタイラーと偶然に出会ったザック、そしてザックを捜すためにやってきた施設の看護師エレノアも加わり、3人はザックのためにある目的地へと向かう。タイラー役をシャイア・ラブーフ、エレノア役をダコタ・ジョンソン、ザック役を作品製作のきっかけとなったザック・ゴッツァーゲンが演じ、ジョン・ホークス、トーマス・ヘイデン・チャーチらが脇を固める。監督は本作が長編初監督作となるタイラー・ニルソン&マイケル・シュワルツ。
(提供元:映画.com)

「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

『トランスフォーマー』シリーズで主役を務め、一躍有名になったシャイア・ラブーフが主演を務めるこの作品。スキャンダルや、アルコール依存が原因で引き起こした多数の事件により”ハリウッドの問題児”のレッテルを貼られてしまいます。

今作の公開も、彼の引き起こした事件によって延期されるなど多大な損失を出したそうです。でもそんな問題児が改心し、リハビリに対して前向きにさせたのは、今作で共演したダウン症の青年ザック・ゴッツァーゲンとの出会いがあったから。

また、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で知られる、ダコタ・ジョンソンも、ザックとの共演について「今までで一番良い、人間関係を築けた」と語るほどに絶賛しています。

その言葉通り、本作はひたすら優しく、温かい雰囲気に包まれています。シャイアやダコタの演技はもちろんですが、なによりもザックの演技が素晴らしいんです! この映画で初演技を務めた彼ですが、のびのびと素直に、それでいて力強く躍動する彼の演技には心温まる思いをします。

とくに、シャイアとのシーンでは親友を越えて兄弟の様にふざけ、笑いあう姿は今後忘れる事の出来ないくらいの名シーンです! 他にも、カントリーを中心とした音楽と色彩に溢れた湿地帯の風景など、どこか懐かしい気分になりながら……次第に夢の世界へと進んでいくような神秘的な感覚になるのも特徴的といえるでしょう。

そして障害をテーマに扱っていますが、強引に「ザックを守ってあげて?」という意図が透けてこないのが本当に良いです。むしろ、ザックに対しての尊敬や愛に満ちた作品であり、月並みですが本当に素晴らしい映画だと思いました。


「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル