top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

万事屋の危機に銀さんが立ち上がる!「銀魂2 掟は破るためにこそある」(2018)

エンタメウィーク(映画)

万事屋の危機に銀さんが立ち上がる!「銀魂2 掟は破るためにこそある」(2018)

解説

空知英秋による人気コミックを小栗旬主演&福田雄一監督のタッグで実写映画化し、2017年の邦画実写でナンバーワンの大ヒットを記録した「銀魂」の続編。原作の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーが展開される。金欠で家賃も払えない万事屋の3人は、ついにアルバイトをすることを決意。しかし、バイトに行く先々で天下の将軍様と遭遇する羽目に。同じ頃、内紛に揺れる「真選組」はかつてない危機に見舞われていた。それはやがて将軍をも巻き込む陰謀へとつながり、江戸中で大騒動が勃発。万事屋と銀時も最大の危機に立ち向かうことになる。主人公の坂田銀時を演じる小栗のほか、菅田将暉、橋本環奈ら豪華主要キャストがそろって続投。
(提供元:映画.com)

「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

本作は、実写映画化第1弾となった『銀魂』の続編として2018年に公開されました。

前作『銀魂』は小栗旬と福田雄一監督のタッグで、2017年実写邦画部門でナンバー1の大ヒットを記録を飛ばし、本作の映画冒頭では万事屋3人も自らそのことに触れ、「でも日本アカデミー賞にはかすりもしなかった」「誰なんだよ、主演男優賞とった奴は」「菅田将暉ってやつアル」「え~なんで?」というシュールな会話からスタートします。

『銀魂』と福田監督の世界観がみごとにマッチしてブラックユーモア満載! いきなりアクセル全開に暴走しています(笑)。(ちなみに、菅田将暉は志村新八役として『銀魂』にも登場しています。)

ストーリーは、金欠で家賃も払えない万事屋の3人がついにバイトを決意するものの、なぜかバイト先でことごとく将軍に鉢合わせてしまうという……。原作で人気の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させた、銀時たちがささいなきっかけから江戸の転覆や将軍の命を狙う抗争へと巻き込まれていく銀時たちのお話です。

実写映画ならではの派手なアクションシーンも見どころのひとつ。小栗旬が河上万斉役・窪田正孝と近未来風の江戸の高層ビル上でワイアーアクションを駆使した大立ち回りを繰り広げるシーンは、見ていてスカッと気持ちよかったです。


そして、新選組の絆が描かれるラストシーンは、実写化されたことでより切なく重厚に描かれていて、思わず目に熱いものがこみ上げてきました。
散々笑わせられて、最後は人の絆についてしみじみと考えさせられる作品でした。


「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル