top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉弘行、ジョーカー事件の対処法「常に想定して自分を鼓舞しておかないと」

SmartFLASH

 

 有吉弘行が、1月16日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、昨今の「ジョーカー事件」への対処法を語った。

 

 有吉は「東大の前でナイフで切りつけたり、焼肉屋に立てこもったり」と、15日に大学入学共通テストの会場となっている東京大学の前で受験生ら3人が刃物で切りつけられた事件や、8日に起きた代々木の焼肉店での立てこもり事件をあげた。

 

広告の後にも続きます

 

 昨年のハロウィンの電車内で乗客を切りつけた「ジョーカー事件」以降、増える一方の騒動。有吉は、自身の経験から「外国で、ヒッチハイク中にナイフ突きつけられたりしたけど、ゾーッとしてフーッと血の気が抜けて、抵抗できないよ」と、『電波少年』(日本テレビ系)のヒッチハイク旅での騒動を告白した。

 

 続けて、「ドラマみたいに、手首パーンと叩いてさ、ナイフ蹴飛ばして『どうだ!』なんて言えない。『おおイエス、イエス』としか言えない」と実体験を披露。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル