top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菊地凛子・二階堂ふみ・染谷将太・松重豊が参戦 Hey! Say! JUMP山田涼介の主演映画『大怪獣のあとしまつ』追加キャストを発表

SPICE

左から、菊地凛子、二階堂ふみ、染谷将太、松重豊 (C)2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会


2月4日公開の映画『大怪獣のあとしまつ』から、菊地凛子ら追加キャスト4名の出演が発表された。

『大怪獣のあとしまつ』は、主演に山田涼介(Hey! Say! JUMP)、ヒロインに土屋太鳳を迎えた“空想特撮エンターテイメント”。松竹と東映がタッグを組んで完全オリジナル脚本で製作される作品だ。本作では、巨大怪獣が倒された“その後”の物語が描かれる。主演の山田涼介が首相直属の特殊部隊の帯刀アラタを演じ、土屋太鳳が環境大臣秘書でアラタの元婚約者・雨音ユキノ役で共演。また、怪獣造形を、平成ゴジラシリーズや『ウルトラマン』シリーズなどで知られる若狭新一氏が手がけている。メガホンをとったのは、ドラマ『時効警察』シリーズや映画『イン・ザ・プール』『亀は意外と速く泳ぐ』『俺俺』などで知られる三木聡監督。

また、雨音ユキノ(土屋太鳳)の夫で総理秘書官・雨音正彦役で濱田岳、元特務隊であり爆破処理のプロ・ブルース役でオダギリジョー、内閣総理大臣・西大立目完役で西田敏行、そのほか、眞島秀和、SUMIRE、田中要次、有薗芳記、銀粉蝶、六角精児、ふせえり、矢柴俊博、笠兼三、MEGUMI、岩松了、嶋田久作、笹野高史らがキャストに名を連ねている。


新たに出演が明らかになったのは、菊地凛子、二階堂ふみ、染谷将太、松重豊の4名。菊地は、国防軍・大佐の真砂千(まさご せん)を演じることに。真砂は、山田涼介演じる帯刀アラタが所属する特務隊と敵対する役どころ。死体処理を行い、手柄を得ようと画策するという。菊地は、映画『図鑑に載ってない虫』、ドラマ『時効警察・復活スペシャル』ふくめ、3度目の三木作品への参加となる。

また、二階堂は、オダギリジョー演じるブルースの行きつけの食堂で働くサヨコ役で出演。染谷は、大怪獣の姿をカメラで捉え配信する迷惑系動画クリエイター・武庫川電気役、松重が町工場社長の八見雲登役で登場する。

『大怪獣のあとしまつ』は2022年2月4日全国ロードショー。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル