top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

底のカリカリ麺が決め手!フライパンで作る「我が家のお好み焼き」

michill(ミチル)

このレシピを試すのにかかる時間

20分

我が家風お好み焼き

我が家のお好み焼きは、豚、生地、そばの層が決め手。広島風のお好み焼きのように、食べやすく一口サイズに切って、層のままいただきます。

また油はあればラードで!大好きなお好み焼き屋さんの受け売りですが、風味とコクがまるで違うんです。

ラードで揚げ焼きされて、ちょっと焦げたソース味の焼きそばが、またまた絶品で。

何よりビールを誘う(笑)、お好み焼き。良かったらぜひ作ってみてくださいね。

材料(1枚分)

・薄力粉…50g+大さじ1
・塩…少々
・水…60ml+大さじ2
・キャベツ…150g
・ネギ…25g
・かつお節(だしをとった後のかつお節でもOK。その場合は半量で)…5g
・天かす…10g
・卵…1個
・豚バラ肉…50g
・焼きそば麺…1袋
・ラード(サラダ油でもOK)…適量
・お好みソース…適量
・マヨネーズ…適量
・青のり…適宜
・紅生姜…適宜

作り方

広告の後にも続きます

① キャベツは繊維を断つように千切りにし、1cm幅に切ります。ネギは縦に4等分し、繊維に沿って切っておきます。

② 熱したフライパンにラードを入れ、焼きそばを弱火でほぐしながら炒めます。麺の全体がカリッと香ばしくなるまで、ゆっくり気長に炒めます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル