top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「系列位置曲線」と「初頭効果」で分かる!?恋愛は“初めが大事”なワケ

アサジョ

 恋愛で意中の人を振り向かせるには、どうすればいいのでしょうか?

 人間関係は“初めと終わり”がとくに大事といわれています。「系列位置曲線」というものがありますが、これは最初と最後が高く、真ん中が低い曲線のこと。心理学者である富田隆さんの著書「恋愛の達人~彼の気持ちをつかむ恋愛心理学~」(SUMIDA出版刊)によれば、系列位置曲線は心理学でいうと、人間には最初と最後の出来事を印象深く記憶する性質があるということを表しているのだとか。

 最初の情報のほうが覚える時間が長く、覚えるための繰り返しの行動が十分にできるという理由から、短期記憶から長期記憶に情報が転送されて記憶が定着しやすいというのが背景にあるそうで、とくに最初にインプットされた情報がその後に強い影響を与えることを「初頭効果」と呼ぶのだそう。

 それは対人関係においても当てはまり、第一印象がその後の関係に大きく影響を及ぼすのは、初頭効果が理由のようです。つまり、第一印象で有利な初頭効果を与えることができなければ、恋愛の第一歩は失敗したといえなくもないというのです。

 恋愛では、スタートダッシュが何より大切なんですね。もちろん、「外見より心が大事。じっくりお付き合いすれば自分のよさをきっと分かってくれる」と思う人もいるでしょう。それも一理ありますが、やはり、初めが大事なんだそう。

広告の後にも続きます

 恋愛を成功させたいのなら、ぜひ相手へのファーストインプレッションに力を入れてくださいね。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル