top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

川瀬もえ、MediBan日本レースクイーン大賞2021グランプリと新人部門をダブル受賞でレースクイーン大賞初の快挙!事務所先輩・林ゆめがサプライズで登場も。

WWSチャンネル

【写真】日本レースクイーン大賞2021グランプリを受賞した川瀬もえ

株式会社三栄が主催するレースクイーンのファン投票イベント「日本レースクイーン大賞」で
ゼロイチファミリア所属の川瀬もえが新人部門に続いてMediBang日本レースクイーン大賞グランプリを獲得しダブル受賞、レースクイーン大賞初の快挙となった。

ファン投票で人気No.1レースクイーンを決定するイベント「日本レースクイーン大賞」。2010年にスタートし、2021年で12回目の開催を迎えた。

2021年は、MediBangを冠スポンサーとして、国内主要レースカテゴリーに登場した400名を超えるレースクイーンの中から、50名をノミネート。11月6日にスーパーGT第8戦ツインリンクもてぎで実施した特別投票を皮切りに、ファーストステージの投票をスタート
した。

広告の後にも続きます

川瀬もえ<MediBan日本レースクイーン大賞2021> (※提供写真)  画像 2/7

投票は、ギャルズ・パラダイス公式サイト(https://www.galsparadise.com)と日本レースクイーン大賞公式サイト(https://rq-award.jp)のWEB投票と「ギャルズ・パラダイス2021日本レースクイーン大賞特集」に付属された投票券での郵送投票を実施し、投票ポイント上位20名がファイナルステージに進出。
ファイナルステージの投票は、ギャルズ・パラダイス公式サイトと日本レースクイーン大賞公式サイトのWEB投票のみとなり、12月16日から1月5日まで投票を行った。

1月15日に幕張メッセで開催している東京オートサロン2021のメインステージで表彰式を行い、2021年度の大賞受賞者5名とグランプリを発表した。

<MediBan日本レースクイーン大賞2021> (※提供写真)  画像 3/7

MediBang日本レースクイーン大賞2021の大賞受賞者は、以下の5名:

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル