top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

三重の「忍者線」を枕木から支える! 伊賀鉄道伊賀線の枕木オーナー募集

OVO

 「忍者線」の愛称で親しまれる三重県伊賀市の伊賀鉄道伊賀線。同鉄道と伊賀市は、2020年度から始めた伊賀線の「まくら木オーナー制度」を今年も実施する。グレードアップしたプランによる2022年度枕木オーナーの募集が、17日に始まった。

 オーナーになると、名前やメッセージを記載した合成樹脂製のプレートが、伊賀上野駅・四十九駅以外の伊賀線各駅構内の枕木に設置される。料金(一口につき1枚・税込み)は、Aコース15,000円(ゴールドプレート、希望の駅に設置可)、Bコース8,000円(キャッスルプレート、希望の駅に設置可)、Cコース5,000円(ホワイトプレート、設置駅は鉄道側で選定)。

 プレートサイズは縦20センチ、横15センチ、厚さ3ミリ。プレートには、オーナーの名前とメッセージを各10文字以内で印字。名前とメッセージが印字されたプレートの写真が、「まくら木オーナー会員証」と共にオーナーに送られる。枕木の設置期間は2022年4月~2023年3月の1年間。「まくら木オーナー会員証」の有効期間中、オーナーは伊賀線各駅(伊賀上野駅は除く)に無料で入場できる(列車に乗車する場合は乗車券が必要)。設置期間終了後、プレートはオーナー宛てに郵送される(変送料無料)。返却不要の際は同社で処分する。

 募集期間は2月15日(火)18時まで。「伊賀鉄道忍者市駅窓口」「メール」「郵送」での申し込みが可能。駅窓口での申込みは、申込書に必要事項を記入し、料金を添えて。メールでは、申込書に必要事項を記入し、伊賀鉄道の各種申し込み用メールアドレス(fukunin@igatetsu.co.jp)宛てに送信。折り返しメールで料金の支払い方法(口座振込)の連絡が届く。郵送の場合は、申込書に必要事項を記入し、〒518-0873 伊賀市上野丸之内61-2 伊賀鉄道株式会社総務企画課 宛伊賀鉄道まで郵送。2月15日必着。折り返し、郵送で料金の支払い方法(口座振込)が届く。口座振込の手数料はオーナー負担。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル