top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

関口宏、津波警報を謝罪も視聴者から批判の声相次ぐ「番組打ち切りでもおかしくない」

Quick Timez

画像:時事

16日に放送された「サンデーモーニング」(TBS系列)。

司会を務める関口宏さんが番組に生出演しました。

関口さんは、トンガ沖で発生した海底火山による津波情報を伝える日本地図が画面に出ることを謝罪し、違和感を感じた視聴者からの苦情がネットに殺到しました。

関口宏、津波警報を謝罪で視聴者違和感だらけ「番組打ち切りでもおかしくない」

16日に放送された「サンデーモーニング」(TBS系列)。

広告の後にも続きます

司会を務める関口宏さんが番組に生出演しました。

冒頭で関口さんは、トンガ沖での海底火山が噴火した影響により、日本でも奄美群島、トカラ列島、岩手県に気象庁から津波警報が発令されていたことを受け「お気づきかもしれませんが、トンガというところでもって、火山が噴火しまして、それによる津波の注意報、警報が出ています」と伝えます。

続けて「これをお伝えしながら今日は番組を進めていかなければなりません」と発言し、不本意そうな表情に違和感を持つ視聴者。

新型コロナウィルスのニュースに移ると、そのパネルと画面上に表示されている津波情報の日本地図が重なると、関口さんは「画面がどうしても(パネルに重なりニュースが伝えづらい)、津波の警報を出すために日本地図をあそこへ出さなきゃならないんでしょうか」と疑問を投げかけた上、「ちょっとこれは見にくいかも知れませんが…。今日はちょっとお許しください」と謝罪。

津波警報については、人命がかかっているなど緊急性が高い上、その時間帯にNHKなどでは中継で津波が到達し船が転覆した様子などを放送するなど、決して他人事ではないニュースです。

にも関わらず、それらを排除しようとした姿勢に、ネットでは

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル