top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

完璧な連係! 南野拓実が決めたゴールとは? 27歳の誕生日を自ら祝福、リバプールの勝利を決定づける一撃

フットボールチャンネル

完璧な連係! 南野拓実が決めたゴールとは? 27歳の誕生日を自ら祝福、リバプールの勝利を決定づける一撃

 プレミアリーグ第22節、リバプール対ブレントフォードが現地時間16日に行われ、3-0でリバプールが勝利した。ダメ押しの3点目を決めたのは途中出場の南野拓実。27歳の誕生日を自らのゴールで祝っている。

 ブレントフォードの堅い守りに苦しみながらも、リバプールは前半にセットプレーから先制する。69分にはアレックス・オックスレイド=チェンバレンがクロスを頭で合わせてゴールネットを揺らし、リバプールはリードを2点に広げた。

 南野は74分にオックスレイド=チェンバレンと交代でピッチに入った。すると77分、ゴールキックからつなごうとした相手GKに、南野がチャージをしかける。リターンパスをもらったGKが中央にパスをつけたところで、これを狙っていたロベルト・フィルミーノがボールを奪取。阿吽の呼吸から最後は南野がゴールに流し込んだ。

 その後も南野は、カイデ・ゴードンやトレント・アレクサンダー=アーノルドのシュートをお膳立てした。2-0とリードした場面で投入され、献身的な守備からゴールを決めて勝利を決定的なものとしている。モハメド・サラーやサディオ・マネが不在の中、結果でアピールすることに成功した。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル