top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『Japan Musical Festival 2022』稽古場へ潜入! 『ジャージー・ボーイズ』の歌唱披露&囲み取材をレポート

SPICE

『Japan Musical Festival 2022』稽古場より (左から)東啓介、藤岡正明、中川晃教、花村想太、山野靖博



2022年1月28日(金)、一夜限りの夢のコンサート『Japan Musical Festival 2022』がLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催される。実力派から若手、2.5次元舞台など様々なジャンルで活躍する豪華キャストが集い、舞台上にアバターを出現させるといった最新映像技術を駆使したステージングで全く新しい体験ができるという。

本イベントの開催まで1ヶ月を切った1月某日、稽古が行われている都内スタジオを取材した。中川晃教藤岡正明花村想太東啓介山野靖博ら5名による歌唱披露と囲み取材の模様を、写真と共にレポートする。

スタジオに入ると、今まさに稽古中の「ジャージー・ボーイズ・メドレー」スペシャルバージョンの一部が披露された。フォトセッションでは仲睦まじく談笑する姿も見せた5人だが、スタンドマイクを手に歌い始めると一転、スタジオは美しいハーモニーに包まれ『ジャージー・ボーイズ』の世界へ。

(左から)中川晃教、花村想太


(左から)藤岡正明、中川晃教


広告の後にも続きます

東啓介


(左から)花村想太、山野靖博


中川、藤岡、花村、東は2022年秋にミュージカル『ジャージー・ボーイズ』の出演も予定しており、今回コーラスで参加の山野も過去に『ジャージー・ボーイズ』に出演した経験を持っている。前半は5人のコーラスで「December 1963 (Oh, What a Night)」「Big Girls Don’t Cry」「Sherry」を歌い繋ぎ、後半にはフランキー・ヴァリ役のWキャストでもある中川と花村の二人で「Can’t Take My Eyes Off of You」を振り付きで披露。稽古中とはいえ、実に豊かな歌声と息の合ったパフォーマンスで魅せてくれた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル