top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「アナゴの恵方巻水槽」がかえってきた! 仙台うみの杜水族館と横浜・八景島シーパラダイスで会えるよ☆

Pouch[ポーチ]

「アナゴの恵方巻水槽」がかえってきた! 仙台うみの杜水族館と横浜・八景島シーパラダイスで会えるよ☆

宮城県「仙台うみの杜水族館」&神奈川県「横浜・八景島シーパラダイス」の新名物、「アナゴの恵方巻水槽」が今年も登場~!

アナゴならではの「狭い場所を好む」「穴に潜り込む習性がある」といった特徴をうまく利用した展示が、期間限定で設置されます。

また、ぬいぐるみや限定メニュー(!)の販売もあるらしく、今年もお楽しみが満載ですよ〜っ♪

【毎年恒例・冬の風物詩!】

2020年に「仙台うみの杜水族館」に初登場し、ツイッターで1.5万リツイート&2.8万いいねと大きな反響が寄せられた「アナゴの恵方巻水槽」。

翌年2021年には、展示に用いられる “恵方巻型の筒” の作り方を「横浜・八景島シーパラダイス」に伝授。

広告の後にも続きます

これ以後、両水族館の冬の風物詩となりました。

【いいことあるかもしれません】

今年2022年の展示は、1月11日から2月6日まで開催。

「仙台うみの杜水族館」では1階 日本の海「内湾 恵みのうみ」マアナゴ展示水槽にて、「横浜・八景島シーパラダイス」ではアクアミュージアム3階 LABO6に登場します。

長~い海苔巻きを模した筒に、すっぽり入ったアナゴたち……。

その姿はまさしく「恵方巻」そのもの! 彼らの姿を見たら、今年1年いいことあるかも!?

【ぬいぐるみがシュールすぎる】

期間中、両水族館のショップでは、アナゴの恵方巻をイメージしたぬいぐるみ(3300円 / 仙台うみの杜水族館 1階 umimori shop / 横浜・八景島シーパラダイス フレンディア・ジンベエショップ)も販売。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル