top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

波瑠“望緒”ら登場人物全員怪しいラブ・サスペンスに「衝撃的」​​

テレビドガッチ


波瑠が主演を務める『愛しい嘘~優しい闇~』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~)の第1話が、1月14日に放送。ネット上では、考察が楽しくなるラブサスペンスの幕開けに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

登場人物は全員嘘つき!? 渦巻く嘘と闇、愛憎……。本作は、同窓会をきっかけに起こる同級生“連続不審死”事件を軸に、超高速展開で二転三転していく本格ラブサスペンス・ドラマ。

今井望緒(波瑠)は、漫画家になる夢を叶えたものの、鳴かず飛ばず​​の日々が続いていた。そんなある日、同窓会の受付をしてほしいとの連絡が。その主は中学時代に思いを寄せていた雨宮秀一(林遣都)​​だった。

同窓会当日、仲良しメンバーだった弁護士の本田玲子(本仮屋ユイカ)、親のワイナリーを継いだ深沢稜(溝端淳平)、専業主婦の野瀬優美(黒川智花)、地元の会社に勤めている岩崎奈々江(新川優愛)​​と再会。そして、会社の社長になったという雨宮の姿も……。望緒は胸をトキめかせるが、昔からお姫様気質の奈々江​​が彼に猛アピールしていた。

雨宮の提案もあって、廃校になる中学校の校庭から、タイムカプセルを掘ることに。望緒は日記、優美はCDなど、それぞれが思い出にひたる中、仕事で帰った雨宮は、ガラケー(携帯電話)を埋めていたことが分かった。彼に直接渡すと申し出たのは奈々江​​。わざわざ望緒​​に了解までとり「友だちとして応援してね」と告げた。

そんな中、望緒は「みんな忘れないよ」と書かれた紙きれを発見。玲子ら4人に緊張が走る中、望緒はそれを入れたであろう中野幸(みゆき)が誰だかよく思い出せない。「みんなは覚えている? 中野幸くん」と聞いても、誰も反応しなかった。

後日、奈々江​​とデートをしているはずの雨宮から連絡が。受付のお礼をしたいという。彼の誘いもあってディナーを楽しんだあと、家に帰ると部屋が荒らされていた。玲子に相談すると、彼女に嫉妬した奈々江​​が犯人であることが発覚した。

友だちを失いたくない、と通報しない望緒​​に、玲子は「見逃す気? 犯罪よ」と訴える。奈々江は「犯罪? それを言うならあんただってそうでしょ。知らんぷりしているようだけど、私は私たちがしたことを忘れない」と吐き捨てた。その後、奈々江​​が遺体で発見されて……。

なぜ、奈々江が殺されたのか、なぜ望緒​​は覚えていないのに幸“くん”と男と断定したのか、そして玲子たちがやったこととは? ネット上では、謎だらけ、伏線だらけ、違和感だらけの本作に「衝撃的な1話だった」「皆何を隠してるんだろう」「全員怪しい人しかいない」​​とのコメントがあった。

次回は1月21日に放送。路上で何者かに突き飛ばさた望緒は、あわや車に轢かれそうになる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル