top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

宮迫博之、牛宮城最新ドッキリがまたも波紋… 激安肉食べさせて視聴者賛否

fumumu

お笑い芸人でユーチューバーの宮迫博之さんが13日、自身のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』(登録者数138万人)を更新。

『牛宮城』で激安肉を出すドッキリを仕掛けたところ、ターゲットのラファエルさんがまさかの反応を見せることになりました。


■激安肉を出すドッキリ

今回、チャンネルではスーパーで買ってきたお肉を、試食会で出すドッキリを実施。ターゲットとなるのは、人気ユーチューバーのラファエルさん。

ヒカルさんとの試食会が大失敗&大炎上したこともあり、「ここでおかしなことになったらもう僕は終わりです」「僕(社会的に)死にます」と語る宮迫さん。

広告の後にも続きます

しかし、盛り付けだけはプロに任せたこともあって、スーパーの激安肉はとても美味しそうな状態で登場、「高いもの食べてきてるんで」と食通宣言していたラファエルさんも「わーっ!」と歓声をあげます。

【動画】宮迫博之、牛宮城で激安肉を出すドッキリ


関連記事:宮迫博之、牛宮城に「ブラック企業」の指摘 人件費削る発言の意図を説明

■ラファエル、バカ舌で最後まで気づかず?

そして、実際に食べてみると、「普通に美味いっすよ」「タレいいっすね」「最高の撮影っすね」「いや普通に美味いっすよ」「見た目だってめっちゃ綺麗じゃないっすか」と、一切気づかず。豚トロを食べても「めっちゃ美味いっす」「ホンマに美味いっす」「僕は全然絶対来ますけどね」と、まさかのレビューが飛び出ます。

その後、ネタバラシになると、「スーパーのでも美味いんですもん」「しゃあないじゃないですか」と頭を抱えたラファエルさん。

豚肉についても「わかんないですって」と話し、意外と庶民的な味覚の人だと判明しました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル