top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

綾瀬はるか、佐藤健との極秘密会疑惑も!? 新春の“スケスケ艶演技”が波紋…

週刊実話WEB

綾瀬はるか (C)週刊実話Web

女優の綾瀬はるかが年明け早々、〝メガネ姿でノーブラ疑惑〟というマニア垂涎の艶演技を披露。大きな波紋を呼んだ。

【関連】綾瀬はるか&佐藤健スクープ第2弾!“再密会”濃厚デート計画 ほか

「1月2日に放送された人気ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)新春特番に主演。冒頭でいきなり、メガネをしてウエディングドレスを着た映像が流れたのです。死去した夫とそっくりな外資系ファンドの男(竹野内豊)らと撮影したシーンだったのですが、大胆に肩を露出。上半身はレース地の〝スケスケ〟風で、構造上ブラジャーはしていないはず。メガネ姿とのギャップで視聴者を大興奮させました」(芸能記者)

同シリーズは2018年7月期に連ドラで最初に放送されてヒットしており、今回は2回目の特番。全身びしょ濡れの仰天シーンもあった。

「さまざまな思いを振り払うかのように、綾瀬は白装束に身を包み、家の軒先にたらいを並べ〝悪霊退散!〟と叫びながら頭から水をかぶったのです。ズブ濡れになり、白い生地が密着したため、突如として〝デカメロン伝説〟があらわに。ここでもブラのラインは浮かびませんでした」(スポーツ紙記者)

同ドラマではまた、綾瀬が営業部長を務めるパン店でも、想像を掻き立てる格好を見せつけた。

エプロンを突き破らんばかりに!

広告の後にも続きます

「薄手の白シャツ姿だったのですが、ここでも下着のラインが見えませんでした。上に着けていたエプロンを突き破るかのように膨らんでおり、その頂点がとがっていたように見えました。ネット上では〝新春の大サービスでは?〟との声が出る事態になりましたね」(同・記者)

年明けからギアを上げている綾瀬。元日には『笑点』(日本テレビ系)特番で司会を務め、他にも年内公開予定の木村拓哉主演、東映70周年記念時代劇映画に出演予定だ。

「さらに4月期にはフジテレビ系の看板連ドラ〝月9〟に主演が内定していると報じられ、引っ張りだこです。今回〝ノーブラ3連発〟疑惑を仕掛けたのは、今年は序盤から全力疾走するという宣言なのかもしれません」(ワイドショー関係者)

恋にも動き出す可能性がある。今回『義母と――』で共演した佐藤健との親密ぶりがウワサされているのだ。

「2人は2013年の映画で共演し、親密に。今回の『義母と――』特番でも共演し、さらに関係を深めており、〝放送後に打ち上げしよう〟と約束しているようです。平均世帯視聴率は13.8%と好調だったため、極秘密会をして祝杯をあげているかもしれませんよ」(同・関係者)

酔った勢いで、まさか!?

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル