top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ミニストップの本気がスゴい… バケツサイズのポテト発売に「神すぎる」の声

Sirabee

ミニストップは1月14日から、レジ横カウンターケース人気ナンバーワン商品である「Xフライドポテト」が3個分入った「バケツポテト」を販売開始した。


画像をもっと見る■ネット上で話題に

過去にも限定企画で登場した「バケツポテト」がこのたび通常メニューとして登場。

マクドナルドなどでは米国のポテトの輸入遅延により「マックフライポテト」のM・Lサイズの販売が制限されているが、このタイミングでの「バケツポテト」登場に、ネット上では「マックのポテト休止の救世主きた」「神すぎる」「攻め始めてきてる」と喜びの声があがっている。


関連記事:マクドナルドのポテト、あまり知られていない「サイズ別」コスパを算出してみた…

■見た目のインパクトがスゴい

「Xフライドポテト」3個分ということもあり、やはり見た目のインパクトは強烈。これをひとりで食べるのはなかなかに罪悪感が伴いそうだ。

広告の後にも続きます

量ってみると253gで、マックフライポテトのMサイズの2倍弱ほどの量。これはたっぷり食べられるぞ。

■味はやっぱり安定のウマさ
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル