top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中川翔子が「白血球数値がすごく高い」 肝機能が改善したことも報告

fumumu

タレントの中川翔子さんが、自身の公式ツイッターを更新。

年始には体調不良で休養していた彼女ですが、肝機能が改善したことを明かし、反響を呼んでいます。


■新年からアナフィラキシーを起こし入院

中川さんは今年のお正月に、「喉腫れて苦しくて全身かゆく病院きたらアナフィラキシーで、肝臓機能低下? もあるからと今日入院になりました」とツイート。

その後、2日に「退院できました、コロナ陰性でしたが高熱、痛み、疲労やストレス緊張を乗り越えるためにいろいろ薬を飲んでとある成分でアナフィラキシーおこしたみたいです。怖かったです」と病状を報告。

広告の後にも続きます

7日には、「今日からお仕事再開! 良かった こんなに長く休んだの初めてです 休みたおした! 元気にまたがんばります」と仕事復帰したことを明かしています。


関連記事:中川翔子、今朝「点滴うちました」 長引く症状に静養をすすめる声も

■肝機能は回復も白血球数値が高い

そんな中川さんは14日、「肝機能は改善されてましたよかた!」と最新の検査結果をツイート。心配された肝機能は回復したものの、「ただ白血球数値がすごく高いのでなんだろう」ともつぶやいています。

続けて、「引き続き身体いのちだいじに。だね」と、引き続き体調に気をつける宣言も。お正月休みに自宅療養をしたかいがあって、徐々に回復していると思われる投稿に「いいね」が寄せられています。

■「無理だけはしないで」と心配の声

中川さんの白血球数値が高いということもあり、ファンからは「体が資本です。くれぐれも無理だけはしないでください」「無理せずに、いのちだいじに」といった「いたわりの声」も。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル