top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『日向坂46』メンバー“嘘泣き”失敗!? 感動シーンで「寝てたやろ!」

まいじつ

日向坂46 (C)まいじつ

1月13日放送の『かまいガチ』(テレビ朝日系)で、『ロッチ』の中岡創一らが涙ぐむ一幕があった。

【関連】『乃木坂46』4期生メンバーがピアスを開けて炎上…「推すのやめるわ」 ほか

『かまいたち』に加え、中岡や『ダイアン』津田篤宏、『オードリー』春日俊彰らが出演。実家の親が芸人たちに荷物を送り、スタジオで届いたものをながめながら、両親が息子にほめたい点を伝える企画が放送された。その様子を『日向坂46』の佐々木久美と加藤史帆が見守ることに。

中岡には、父が実家から荷物を詰めて送った。父にほめられたことがないという中岡が段ボールを開けると、小学校のアルバムと、NSC吉本総合芸能学院の合格通知のハガキが入っていた。

両親は芸人になるという中岡を勘当したというが、VTRで両親は、後に小学校のアルバムで中岡が漫才師になりたいと書いていたことを知り、考えを改めたという。さらに父は手紙で、今後は中岡の第一の応援者になるとつづっていた。

『日向坂46』加藤史帆が感動シーンで…

広告の後にも続きます

感激した様子の中岡を見て、津田がもらい泣き。「うらやましいな思うて…」とつぶやいた。続けて佐々木も「私もお母さんにアイドルになるの、めっちゃ反対されてたので感動しちゃいました。すいません、(涙)出ちゃった…」と目を潤ませた。

ここで濱家隆一は「かとし(加藤)、どう?」と話を振った。加藤は戸惑った様子で「えー…」とあごに指をやり、続けて両手で目を押さえて泣くようなそぶりを見せたが、周囲は「全然泣かへん…」と感動ムードから一転、ザワザワ。加藤は「ちょっと待って」とつぶやいたが、濱家が「お前、寝てたやろ!」と一喝。加藤が苦笑いしてこのパートは終了となった。

視聴者は、加藤が涙を必死に流そうとしたものの失敗したのではとみている。

《これは泣く流れを察知して一生懸命涙を流そうとする天使》
《最後くみてんからもらい泣きして、直後にかとしの涙在庫切れで笑ってスッキリした》
《かとしの心にはあんまり刺さってなかった模様www》
《続けて全然泣けず呆けた顔してるかとしに、「お前寝てたやろ!」ってツッコむ濱家さん。この流れキレイ過ぎるだろw》

感動する場面でも涙が出てこないのはよくあることだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル