top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

インテリアデザインのプロが語る「いらないものを減らすコツ」11つ

幻冬舎ゴールドオンライン

コロナ禍、「おうち時間」の増加で家具や家電など、インテリアにこだわる人は増加傾向にあります。本記事では、ライフスタイルショップ「SEMPRE SESIGN」代表取締役会長である田村昌紀氏が、「本当に自分らしい空間」作りのためには何をすべきなのか、紹介していきます。

【関連記事】リノベのプロ「お金をかけるべき」と断言するキッチンの一部分

いらないものを減らすために、知っておくべきこと

ピースフルな暮らしを送りたければ、周りの環境を整えることが大切だ。家の調度品を整えるだけでは不十分で、いらないものは減らしていくべきだ。そうすることで真の意味で整い、幸福度が上がっていく。いらないものを減らすためにはいくつかヒントがある。

①ゴミに関わるものを減らす。

②素材にこだわりをもつ。

広告の後にも続きます

③地球環境にやさしいものを選ぶ。

④使い捨てをやめる。

⑤リサイクルにつとめる。

⑥こわれたら修理して使う。

⑦なるべく長く使っていく。

⑧有害物質を出さない製品を選ぶ。

  • 1
  • 2