top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大成するスポーツ選手に多い…「なめらかネーム」な名前って?

幻冬舎ゴールドライフオンライン

本記事は、矢名樹ヒロタカ氏の書籍『有名人 名前の法則2』(幻冬舎ルネッサンス新社)より一部を抜粋、再編集したものです。

松坂大輔・田中将大・桑田真澄の共通点は?

では、投手(ピッチャー)はどうでしょうか。松坂大輔(まつざかだいすけ)さん・田中将大(たなかまさひろ)選手・桑田真澄(くわたますみ)さん。この3人の名前にも共通点があります。

またそれぞれのお名前をローマ字にしてみましょう。

松坂大輔=MATSUZAKA DAISUKE

田中将大=TANAKA MASAHIRO

広告の後にも続きます

桑田真澄=KUWATA MASUMI

こちらの3人も苗字の最後と、下の名前の最初の母音が同じですね。

つまり、この方々も“なめらかネーム”なのです。

さらに現役選手ではメジャーリーグで活躍中のダルビッシュ有(ゆう)選手や、ジャイアンツのエース・菅野智之(すがのともゆき)選手などが該当します。

特に最初に紹介した3投手は甲子園での優勝経験があります。高校野球では勝ち進めば勝ち進むほど連戦連投しなくてはなりません。しかも、高校生の時点ではまだ完成していないと言われている未熟な肘を酷使して……。

その結果、多くの甲子園優勝投手がプロ入りしてもすぐ野手に転向するか、長い2軍生活の末に人知れず引退してしまうのです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル