top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジャニーズの「レジェンド」といえば?

ママテナ

ジャニーズの「レジェンド」といえば?(C)ママテナ
テレビはもちろん、映画や舞台、バラエティー番組など幅広い分野にタレントを送り出しているジャニーズ事務所。中でも多くの人が「レジェンド」と称するのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、歴代のジャニーズタレントの中で「レジェンド」だと思うのは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 東山紀之
2位 堂本光一
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「平野紫耀」!


名だたる先輩を抜いて1位にランク・インしたのが「King & Prince」の平野紫耀。ジャニーズJr.時代から絶大な人気を誇っていましたが、2018年のCDデビュー以降はさらに勢いを増し、年齢を重ねるごとに大人の色気も加わってますます魅力的に。東山紀之や堂本光一とは違った、天然ボケなキャラクターも愛されるポイントなのでしょう。これから30代、40代とどんな活躍を見せてくれるのか楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか。

2位は「堂本光一」!


「KinKi Kids」として1997年のCDデビュー以降、ジャニーズのトップアイドルとして人気をけん引してきた堂本光一。彼が座長を務めるミュージカル『Endless SHOCK』は昨年上演20周年を迎えたのに加えて、「第45回 菊田一夫演劇賞大賞」を受賞するなど、レジェンドと呼ぶにふさわしい記録を樹立しています。最近では後輩の舞台『DREAM BOYS』の演出を手掛けるなど、演出家としても手腕を発揮。ジャニーズのアイドルとしてさまざまな角度から先導する姿は頼もしいですね。

3位は「東山紀之」!


ジャニーズ事務所の所属アーティストの中で最年長となる東山紀之。彼がジャニーズ入りのきっかけとなったのはスカウト。中学校の入学を控えた春休みに渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしていたところ、偶然車で通りがかったジャニー喜多川の目にとまったのだそう。そこから「少年隊」のメンバーとして1985年12月に『仮面舞踏会』でレコードデビュー。以降、昭和のアイドルブームをけん引してきました。舞台をはじめ、単独では俳優として時代劇などにも多数出演。現在55歳とは思えないビジュアルも相まってか、3位となりました。

昭和から平成、そして令和とどの時代もジャニーズのアイドルの人気は衰え知らず。ファンを笑顔に、そして幸せにしてくれる彼らの存在は、大変な世の中を生きていくのに欠かせない存在ですね。気になる4位~51位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「レジェンド」だと思うジャニーズタレントは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,111票
調査期間:2021年10月17日~2021年10月31日

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル