top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キスマイ千賀、古着リメイクで1位に 出来栄えに「めちゃくちゃ革命的」と大絶賛

Sirabee

13日に放送された『プレバト!!』(MBS・TBS系)で、Kis-My-Ft2の千賀健永が古着リメイクに挑戦。その結果、見事1位に輝いた千賀の作品を、査定を務めた先生が「めちゃくちゃ革命的」と大絶賛した。


■前回のリベンジを果たす

番組では、芸能人の自宅のクローゼットに眠る1年以上着ていない服を、子供服にリメイクするという企画「古着リメイク才能ランキング」を実施。

古着リメイクデザイナーの鈴木ゆうみ先生が査定を務めるこの企画では、前回「凡人」と査定された千賀がリベンジを果たすために再度挑んだ。

すると今回は見事1位に輝き「才能アリ」と査定された千賀。そんな千賀は、もらい物でサイズが大きいデニムのパーカーと、チェックの赤いシャツを組み合わせてオールインワンを作った。


関連記事:松本妃代、『プレバト』でスプレーアートに挑戦 個展を開く実力者

■デザインと実用性を絶賛

広告の後にも続きます

千賀によると、この子供服は番組で共演し、お世話になっているというサンドウィッチマン・富澤たけしの息子に贈るそう。

なお、オールインワンは子供にとって機能的に不便なところがある。しかし、千賀はそんな部分をカバーし、鈴木先生から「ベースがどの形だったんだろう」と思うほど完成度が高く見えると評価された。

また、シャツの襟を残しつつオールインワンをフードにしているため、重ね着をしているようなデザインに注目した鈴木先生は「全体的なデザインはシンプルながらもすごくよくできてる」と絶賛。

■ある工夫を施した千賀

鈴木先生によると、デニムとシャツは生地の厚みが違うためシャツ1枚だと寒いところがあるとのこと。しかし千賀はこの点を考慮した上で、デニムの上にシャツを重ねて冷えないデザインにした。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル