top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

千原ジュニア、スプレーアートで画期的なアイデア 浜田雅功「すげぇやん!」 

fumumu

13日に放送された『プレバト!!』(MBS・TBS系)で、お笑いタレント・千原ジュニアさんが市場のシャッターにイラストを描くスプレーアートに挑戦。

市場を盛り上げるような画期的なアイデアが、ネット上で大きな話題となりました。


■「誰もやられてないことをやりました」

番組では、店舗数がピーク時の4分の1に減少してしまったという埼玉県越谷市場のシャッターに、「フォトジェニックなスプレーアート」というテーマに沿って、芸能人がスプレーで絵を描くことに。

過去4回では全て上位で「才能アリ」の実力者であるジュニアさんは、今回は2位という結果を残します。

広告の後にも続きます

そんなジュニアさんは、自身の作品について「今回ちょっと一歩踏み出しました」と説明すると、「まだここでは誰もやられてないことをやりました」と話しました。


関連記事:千原ジュニア、週刊誌に中居正広と間違われた過去 「似てるのかな?」

■ホームページに飛べる!

今回、ジュニアさんがシャッターに描いたのは越谷市の公式マスコットキャラクター・ガーヤちゃん。

ジュニアさんはこのガーヤちゃんを劇画調で描くと、その隣には携帯端末などで読み込むことで、越谷市場のホームページに飛べるという巨大なQRコードを描きました。

このQRコードを実際に読み込み、ホームページへ飛んだ番組司会のダウンタウン・浜田雅功さんは「すげぇやん、これ!」とびっくりする様子を見せます。

■先生もアイデアにびっくり
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル