top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

藤原さくら“激変”に驚き!『ファイトソング』出演に「懐かしい」「垢抜けた」

まいじつ

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

1月11日より、清原果耶が主演を務める火曜ドラマ『ファイトソング』(TBS系)の放送がスタート。懐かしい芸能人の登場が、ネット上で大きな話題になった。

【関連】新ドラマ『ミステリと言う勿れ』視聴者を裏切るラストに「それは無いだろ」 ほか

主人公は、空手の日本代表を目指していたが、不慮の事故で夢を断たれた木皿花枝(清原)。児童養護施設で育ち、持ち前の明るさとスポーツ根性で、あらゆる逆境を跳ね飛ばしていく。そんな花枝が、ひょんな事から出会った落ちぶれた一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗)と、一途に花枝を想い続けている幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)との三角関係の恋を繰り広げていく。

第1話では、花枝が事故に遭い、ドン底から少し再生していく姿が描かれた。事故の後、完全に無気力になっていた花枝を、ハウスクリーニング業を経営している慎吾が仕事に連れ出す。仕事も無気力にやっていたのだが、そこで花枝は春樹と出会い、突然「俺と付き合ってくれない…?」と告白されるのだった。

「この花枝、春樹、慎吾の三角関係に嫉妬しているのが、花枝や慎吾とは幼馴染の理容師・萩原りん(藤原さくら)。りんは慎吾に恋をしているようですね。そしてこのりんを演じている藤原といえば、シンガーソングライターでありながら、2016年に月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)で、福山雅治のお相手役を務めて鮮烈な役者デビューを飾った人物。しかし、その後は再び音楽に力を入れて俳優業は控え、ライブツアーなどを何度も行なっています」(芸能記者)

ほとんどの人は“月9”以来?

このドラマで藤原を久しぶりに見たという人は多く、ネット上では

《ファイトソングに藤原さくら出てるやん! ラヴソング以来、久しぶりに見た》
《藤原さくらちゃん久しぶりにドラマで見たらめちゃくちゃかわいいんだが》
《久しぶりに見る藤原さくらがかわいすぎた…懐かしいな~ラヴソング》
《藤原さくら生存確認!》
《え? これ藤原さくらなの? まじか》
《藤原さくら!? 福山雅治のドラマからめっちゃ垢抜けたね》

など驚きの声が多く上がっている。

『ラヴソング』の時と同様に、同じ事務所である『アミューズ』の主演作品に出演している藤原。いわゆるバーター出演をウワサされているが、単体でもきちんと注目度は高いようだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル