top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

東出昌大、崖っぷちの番宣出演も反応厳しく…『コンフィデンスマンJP』公開前の奔走

SmartFLASH

仕事場に女性を呼び寄せていたことが明らかになった東出昌大

 

 1月14日に公開を控える『コンフィデンスマンJP 英雄編』。同作品は、3人の詐欺師たちが活躍する人気シリーズ。2018年のテレビドラマから2019年、2020年と映画化され、『英雄編』は第3弾となる。

 

 主要キャストの長澤まさみ(34)、東出昌大(33)、小日向文世(67)は、2021年12月27日、都内でおこなわれた「コンフィデンスマンJP大感謝祭2021」に出席。東出は、「心理戦や緊張感がずっと続く。予想を裏切る展開がすごい」と笑顔で見どころをアピールした。

広告の後にも続きます

 

 

 2020年1月に女優・唐田えりか(24)との不倫が発覚し、同年8月に妻・杏(35)と離婚した東出。しばらく活動を自粛していたが、実は、「大感謝祭」前にもスキャンダルを起こしている。

 

「2021年10月、『週刊文春』で20代ハーフ美女との交際が報じられました。東出さんは、広島の撮影現場に彼女を呼び寄せて3連泊させていたんです。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル