top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

シド、“令和歌謡”を歌う新アルバム『海辺』発売決定&新アーティスト写真公開

SPICE

シド


シドが3月23日に新アルバム『海辺』をリリースすることが発表された。

前作『承認欲求』から実に約2年半ぶりとなる11枚目のオリジナルアルバム『海辺』は、令和という時代に新しいシドの表現に挑戦した意欲作。“令和歌謡”をキーワードに、今、マオ(Vo)が届けたい10の愛の物語を紡いだ一枚になっているとのこと。

アルバム『海辺』は、「Poetic盤」「Artistic盤」「通常盤」の3形態にてリリースとなる。CDにはアニメ『天官賜福』日本語吹替版オープニングテーマ「慈雨のくちづけ」をはじめ、全10曲を収録。

「Poetic盤」は製本された本のような外装に、中面は10の短編集のように楽曲の歌詞がデザインされ、まさに詩集のような1枚に。「Artistic盤」はBlu-rayのほかに写真集が付いた豪華BOX仕様となっており、楽曲だけでなく、アルバム全てで『海辺』の世界観を楽しむことができる。

広告の後にも続きます

また、各CDショップでの購入者特典も発表された。絵柄等詳細は追って発表される。

そして、併せて公開された最新のアーティスト写真は、曇天の空のもとに佇む4人のシリアスな表情を切り取った一枚で、新しい挑戦を続けるシドの決意が込められた写真となっている。


■シド/マオ(Vo) コメント

このアルバム『海辺』は、「10の愛の物語が流れ着いた場所」をコンセプトに作りました。
 
「言葉」を軸に作り上げたアルバムは、シドの新しい挑戦でもあります。
 
それぞれの物語が様々な形、色、匂いを持っていて、その言葉と音に触れた瞬間に『海辺』の世界観にどっぷりと浸れる。そんなアルバムです。
 
人生は選択の連続で形成されていて。
こんな時代だからこそあなただけの、僕だけの愛を選択し続けたい。
そしていつか一緒に流れ着いた場所には、きっと僕たちだけの愛の形が待ってる。そう信じてる。
 
そんな想いも込めました。
 
今だから伝えたい言葉を、音を、新しいシドを。
是非受け取ってください。
 
シド マオ

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル