top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

羽生結弦に必要なもの…北京五輪フィギュア男子メダル大予想

女性自身

羽生結弦に必要なもの…北京五輪フィギュア男子メダル大予想

「現行ルールで300点超えを達成しているのが羽生とネイサンだけなので、この2人の頂上決戦になるというのが基本の見方です。ただ、ネイサンが保持している世界最高得点は335点。羽生は4A(4回転アクセル)を含むすべての要素でパーフェクトな演技ができて、ようやく330点台に乗るかどうかの厳しい戦いになるでしょう。しかし、全日本で見せた鬼気迫る圧倒的な滑りを見ると、五輪でのパフォーマンスが一層楽しみになりましたね」

 

そう話すのは、元フィギュアスケート選手で解説者の佐野稔さん。

 

昨年の東京五輪からわずか半年、冬の北京を舞台にアスリートたちの激闘が始まる。北京冬季五輪でなんといっても注目なのは、フィギュアスケート男子。そこで、男子フィギュアのメダル争いを佐野さんが大予想!

広告の後にも続きます

 

【宇野昌磨(24)】前回は銀。今回は金に期待膨らむ!

 

「引退を考えるほどどん底に落ちたシーズンを経て、ひと回りもふた回りも大きく成長しました。常に前を向く姿勢が感じられるし、調子もいい。ジャンプの変更などの取りこぼしさえなければ、優勝の可能性も高いはず」(佐野稔さん・以下同)

 

【鍵山優真(18)】急成長のホープもメダル圏内!?

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル