top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

紅白歌手・藤井風の“質素な私生活”に驚き「浮世離れしてる」「映画の世界」

まいじつ

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のシンガーソングライター・藤井風の〝私生活〟が明らかになり、ネット上でさまざまな声が上がっている。

【関連】木村拓哉の“家族トーク”にファン悲痛「しないでほしい」「V6を見習え」 ほか

1月11日配信の『FLASH』によると、藤井は現在、郊外にある家賃8万円のアパートで質素な暮らしをしているという。それに加え、派手な豪遊はせず、自宅の窓際で管楽器を吹くなどの生活を送っているようだ。

藤井といえば昨年『第72回NHK紅白歌合戦』で3万円もする高級ブランドのホームシューズを履いて出演したことで話題を呼んでいた。そんな彼の私生活に、ギャップを感じた人も多いようで、ファンは

《外食も夜遊びもほとんどせず、窓際で管楽器を吹く藤井風めちゃくちゃ推せる》
《ひたすらピアノ、音楽への愛で生きてる感じ。最高だわ》
《藤井風氏、窓辺で管楽器とか映画の世界か…》
《私生活も飾らない、そこが風君のいいところ!》
《売れても尚…そういう所に人柄が出るんだよね。売れたら維持するために高級マンションみたいな芸人が多い中、この金銭感覚は好感持てる》

広告の後にも続きます

など興奮している。

藤井風の質素生活はいつまで続く?

しかし一方、ツッコミどころもあったようで、

《郊外の家賃8万の物件で窓辺で管楽器なんか吹いたら目立っちゃわない?》
《騒音問題しか思いつかない》
《や、さすがに浮世離れしすぎだわw》
《窓際で管楽器吹いてたらすぐバレるやろ。ってかその前に近所迷惑じゃ?》
《スリッパに3万、自宅で楽器演奏、早くも拗らせてる気が…》

などの反応も見受けられた。

「藤井の功績は『紅白』出場のみならず、『Honda』のCMタイアップ曲、ドラマ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系)の主題歌など、真っ直ぐな曲が評価を受け、さまざまなメディアに起用されてきました。1月2日に自身のYouTubeで配信したライブ動画は275万回再生と、年代問わず圧倒的な支持を誇っていますね。しかし音楽愛が強すぎるが故の、彼の独自の生活っぷりに驚いた人も多かったようです。私生活が暴露されたことを受けてか、彼は11日、自身のインスタグラムに《i don’t care, l LOVE IT》と綴っており、独自のスタイルを貫き通しています」(芸能ライター)

この投稿をInstagramで見る

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル