top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2年ぶりに近況公開していたジミン(元AOA)、所属事務所が専属契約終了を発表

ワウコリア


韓国ガールズグループ「AOA」出身のジミン(本名:シン・ジミン、31)が所属事務所との専属契約を終了したことがわかった。

FNCエンターテインメントは13日「所属アーティストのジミンとの所属契約期間が、2022年1月12日付で終了したのでご案内する」と、公式ホームページを通じて発表した。

FNCエンターテインメントは「これまで9年間、当社所属歌手として活発な活動を続けてきたジミンに感謝の気持ちを伝える」とし「当社との縁は終わったが、ジミンの未来と今後の歩みに温かい激励と応援をお願いする」と頼んだ。

一方、ジミンは去る8日、Instagramを通じて2年ぶりに近況を公開した。

ジミンは「surprise gift for my dearest out now, link in bio」とつづり、いくつかのアカウントを言及した後、「happyjiminday」というハッシュタグを付け加えた。

広告の後にも続きます

また、映像を投稿。帽子をかぶりダウンジャケットを羽織ったまま、ジミンが街を歩く姿が収められている。ジミンが明るく手を振る場面、ユニークな動きをする姿も映っている。位置情報を見てみると英国・ロンドンで撮ったものとみられる。ただし、該当映像が撮影された時期は確認されていない。特に音源も1つ公開されたが、このジミンの音声と推定される。

ジミンがこのような近況を公開したのは2年ぶりだ。ジミンは2020年7月、「AOA」の元メンバーであるクォン・ミナの暴露で浮上した疑惑でグループを脱退し、芸能活動も中断していた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル