top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高畑充希、韓国ドラマのキスシーン熱弁し「私、変ですか?」

テレビドガッチ


高畑充希が、1月12日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)にゲスト出演。韓国ドラマの熱烈なキスシーンを熱弁するあまり「私、今変ですか?」と質問する一幕があった。

ある共通点を持ったゲストをあらゆる角度から比較し、それをもとにMCの後藤輝基(フットボールアワー)、徳井義実(チュートリアル)、SHELLY、指原莉乃がトークを繰り広げる同番組。今回は「好きなものに極端にハマる女たち」をテーマに、高畑のほか、書道家の青柳美扇、ふなっしーが出演した。

高畑が極端にハマっているものとは、「韓国ドラマのキスシーン」。その理由を「キスを美しく見せる形やニュアンスがすごく丁寧」と話し、韓国で“キス職人”と呼ばれる俳優ソ・イングクを紹介。キスする際のフェイスラインと手がキレイだといい、年々そのスキルを上げてきているのだとか。さらに、高畑が「10年以上ファン」だと言う俳優コン・ユは手が大きいため、女優の頬に手をあて顔を小さく見せているという細かな技術についても語る。

そんな中、キスシーンを熱弁するあまり「私、今変ですか?」と質問する場面も。後藤から「私もあんなんしたいと思うの?」と質問されると、見始めたばかりの頃は「単純にホルモン上がる」という気持ちで見ていたそうだが、多くの作品を見続けるにつれ「この角度天才」「後ろから照明を当てるんだ」と“プロ目線”で見てしまうようになったと明かす。

しかし、自身のキスシーンに関しては「必死になってしまう」と言い、こだわりは出せていないよう。加えて過去のドラマや日本と韓国のキスシーンを比較し「韓国はハムハムするけど、日本は許されないみたい」「昔のトレンディドラマのキスシーンはいいな」と羨んでいた。

次回は1月19日に放送。「トリオ・ザ・箱入り娘」をテーマに、仲村トオルの娘・美緒、優香、かなで(3時のヒロイン)が出演。親に溺愛されまくりの人生とその反動をくらべる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル