top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

最初から行く気ナシ!? 「行けたら行く」を使う人の心理3パターン

fumumu

(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人から誘いを受けたけれど、どうしようか迷っているときに「行けたら行く」と答える場合もあるでしょう。便利な言葉ですが、実際にどのようなシーンで使用しているのか詳しく聞いてみました。


■「行けたら行く」と答えた経験

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、人から誘われて「行けたら行く」と答えたことがあるか、調査を実施しました。

「答えたことがある」と回答した人は、全体で67.7%。

fumumu取材班は女性達に、人から誘われて「行けたら行く」と答えた理由について話を聞きました。


広告の後にも続きます

関連記事:やさしい人だと思ったけれど…? 本音が見えなくて疲れる人の特徴

(1)乗り気でなかった

「友達数人で『夜に飲みに行こう』と誘われたのですが、あまり乗り気ではありませんでした。その日は仕事だったので、家に帰ってゆっくりとしたかったんです。


ただ『面倒なので行かない』とは、たとえ友達であっても言いにくいもの。そこで私は、『仕事が終わる時間がわからないので、行けたら行くね』と伝えておいたんです。


そして、もちろんその飲み会に参加することはありませんでした」(20代・女性)

(2)起きる自信がなかった

「友達二人が朝早く起きて、神社巡りをすると言っていました。私にも『よかったら、一緒に行こうよ』と誘ってくれたんですが、早起きが苦手で…はっきり『行く』と言える自信がなかったので、とりあえず『行けたら行く』と回答しました。


  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル