top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

艶が可愛い! ネイリストが教える「ジェルネイル」の艶を長持ちさせる方法

fumumu


マニキュアでは再現できないジェルネイルの良いところといえば、艶ですよね。シンプルなデザインこそ、ウルッとした仕上がりをなるべく長く保ちたいところ。

今回は、艶を長持ちさせる方法と、復活させる方法をご紹介します。


画像をもっと見る■小傷が原因で曇ることも

ジェルネイルの表面に細かな傷が入ってしまうことで、全体に曇って見えてしまう事があります。これは汚れとは違い一度入ってしまうとどうしようもありません。

傷をなるべく付けないよう気をつけることが重要ですが、どうしても手を酷使しなければいけない方は、トップコートにハードジェルを使ってもらうと改善します◎


関連記事:安全か輝きか… パーツを付ける際のおすすめのオーダー方法

■曇っているのは、汚れが原因かも?

広告の後にも続きます

曇ってしまうと、もうダメかも? と思ってしまいますが、実は日々の生活で、どうしても蓄積されてしまう汚れが原因であることも。

ファンデーションや化粧水など、女性は生活の中で油分に触れていることが多いので、知らず知らずのうちにジェルネイルが曇っている! という事はよくあります。

ですが、原因が汚れの場合は大丈夫! ポリッシュリムーバーをコットンにつけて、ジェルネイルの表面を軽く拭いてあげれば、汚れや油分が除去できるため艶が復活します。

この時に大切なのが、必ずノンアセトンリムーバーを使用する事。アセトンタイプのリムーバーだと、ジェルネイルの表面も溶けてしまい、更に曇ってしまう事にもなりかねないので、使用する際は注意してみて下さい。

■艶が戻らない場合はトップコートを塗る
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル