top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

深田恭子と観月ありさの“横並びショット”に絶賛の声!2人の意外な共通点とは?

アサ芸Biz

 女優の深田恭子が1月7日、インスタグラムを更新。女優の観月ありさの誘いで餅つきに参加したことを報告した。実は、2人には大きな共通点があった。

 深田は「お正月は観月ありさちゃんのお餅つきに呼んで頂きました。昨年公開した、ルパンの娘から仲良くしてもらっています」と報告し、2人が笑顔を見せている2ショット写真を投稿。観月からは「私、きょうちゃんといると気を遣わないでいられるんだ、不思議」というメールも届いたそうで、「ありちゃんは人を幸せにしてくれる素敵な方です」と深田は観月に感謝していた。
 
 この笑顔の2ショットにファンからは「2人ともいつまでも可愛いくて素敵」「なんと美しいツーショット」「仲良しなの見てるとなんか癒されるなぁ」「観月さんは優しい」「深キョンの笑顔に元気もらえた」など、絶賛の声があがっている。

「まるで姉妹のよう」との声もあったが、2人に共通することと言えば、2021年10月に公開された深田の主演映画「劇場版 ルパンの娘」に揃って出演したことだけではない。小顔でスタイル抜群なところ、そして、2人とも大の酒好きだった。

 深田が根っからの左党であることは有名な話。17年3月に都内で行われたビールのCM発表会では、自宅に戻って部屋着に着替えて「これから飲むぞー」というときが1日の楽しみであることを明かしている。また、21年10月の適応障害の治療から復帰後には、お店をハシゴして酩酊してしまった姿を報じられている。

広告の後にも続きます

 一方の観月も負けてない。21年5月放送の「なりゆき街道旅」(フジテレビ系)にゲスト出演した際、「20代のときは3日間ずっと飲んでいても大丈夫だった」と豪語。18年3月放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)では、「なかなか対等に飲める人がいない」と豪快な悩みを打ち明けていた。また、観月は外で酔っ払うと次々と知り合いを店に呼び出してしまうのだとか。

「短期間で親しくなっているところをみると、酒好き同士、飲みに行くこともあったのでしょう。深田が適応障害を発症したときや復帰するときも、観月は心の支えになっていたのではないでしょうか。だからこそ、2人はここまで打ち解けられたのだと思います。深田は今年の元日に、不動産会社会長の杉本宏之氏と年内にも結婚すると報じられましたが、これについても観月に相談していたのかもしれません」(芸能記者)

〝人を幸せにしてくれる〟という観月が深田を盛り上げてくれたに違いない。

(石田英明)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル