top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

公民権運動家マヤ・アンジェロウ氏の25セント硬貨発行 米

時事通信ニュース




【ニューヨークAFP=時事】米国で、アフリカ系米国人作家で公民権運動家のマヤ・アンジェロウ氏の肖像を使った25セント硬貨が発行された。造幣局は10日、硬貨の流通が始まったと発表した。≪写真はマヤ・アンジェロウ氏の肖像をあしらった米25セント硬貨。米造幣局提供≫
「歌え、翔べない鳥たちよ」の著作でも知られるアンジェロウ氏は、昨年1月に法制化された「米国人女性25セント硬貨プログラム」で採用。同氏の硬貨はその第一弾となった。
同プログラムでは、2022年から2025年まで、米国に貢献した先駆的な女性5人の肖像を採り入れた25セント硬貨が毎年、発行される。
新硬貨の表側はこれまでと変わらず初代大統領のジョージ・ワシントン、裏側にアンジェロウ氏の肖像があしらわれている。
今年、この栄誉を受ける残りの4人は、米国人女性初の宇宙飛行士サリー・ライド氏、米先民自治政府「チェロキー・ネイション」初の女性首長ウィルマ・マンキラー氏、ニューメキシコ州で女性の参政権運動を主導したニナ・オテロウォーレン氏、中国系米国人の映画スター、アナ・メイ・ウォン氏となっている。【翻訳編集AFPBBNews】

TOPICS

ジャンル