top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

孤立させ、誹謗中傷し、被害者面をする…他人を思い通りに操ろうとする「マニュピレーター」への対処法

ダ・ヴィンチNEWS

『他人をコントロールせずにはいられない人(朝日新書)』(片田珠美/朝日新聞出版)

 あなたは次の要素をいくつかもっているだろうか。

あわせて読みたい:あなたの同僚は「使える人間」? サイコパスの闇技術を学んで、ヤバい人とは距離を置こう

・他人の話を真に受けやすい
・人に嫌われたくないという思いが人一倍強い
・波風を立てたくない
・周囲からいい人に見られたい
・自分にいまいち自信がもてない
・周囲に頼れる人がいない

『他人をコントロールせずにはいられない人(朝日新書)』(片田珠美/朝日新聞出版)によると、コロナ禍が加速させた近年の厳しい雇用情勢などが影響して、他人を思い通りに操ろうとする人が増えており、上記のような要素を複数もつ人がターゲットにされやすいそうだ。あなたは、誰かに思い通りに操られていないだろうか。

 昔から「人を操ろうとしたがる人」は一定数いた。誰かを操る理由は、何か得することがある、強い支配欲求がある、自分の影響力を誇示したい、などが挙げられるが、近年はコロナ禍が加速させた厳しい雇用情勢によって、自分の立場を守るため…つまり自己保身のためという理由も膨らみ、「人を操ろうとしたがる人」が増えてきているという。

広告の後にも続きます

 本書によると、「人を操ろうとしたがる人」のことを海外では「マニピュレーター」と呼ぶそうだ。マニピュレーターは「人を追い詰め、その心を操り支配しようとする者」と定義される。

 マニピュレーターの厄介な点は、人を追い詰めてコントロールするだけに留まらない。潜在的攻撃性をもちつつも、うわべは穏やかで、人当たりが柔らかい場合が少なくない。ヒツジの皮をまとったオオカミのように、意図を押し隠し、さまざまな手段を用いてターゲットを操ろうとしてくる。ターゲットが正体を見抜くのは困難だ。

 本書は、マニピュレーターの手口を紹介している。例えば、次のような方法だ。

・孤立させる
「〇〇さんが悪口を言っている」など嘘、大げさを吹き込むことによってターゲットを孤立させ、マニピュレーターに依存させる

・当てこすり
「スポーツをしない人には…」「子どもがいない人は…」などと、目の前の相手が属しているジャンルの人間をけなしながら、ターゲットの価値を遠回しに否定する

・誹謗中傷
ターゲットのネガティブ情報をその周囲に流し、ターゲットを自分より一段劣った立場に留めようとする。時には事実からかけ離れた情報、事実無根の情報も流す

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル