top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“テニスボール状態”のセキセイインコ 飼い主は「気が強く食いしん坊」

Sirabee

セキセイインコは、体長は約20センチ、体重は30~40グラムほどの色鮮やかな鳥で、オーストラリア内陸の乾燥地帯に生息している。カラフルな毛色、人なつっこい性格で飼いやすいこともあり、ペットとしても人気を誇る。そんなセキセイインコが「まるでテニスボールに見える」とSNS上で話題となっている。


■迷子になっていた

投稿したいもさんは、Sirabee編集部の取材に対して「写真はメスのふくで、迷子になっていたところを保護した」と話す。その後飼い主を探したが見つからなかったため、飼うことになったという。そのため、年齢は不詳。


関連記事:EXIT・兼近大樹、りんたろーが急に北海道弁を使い出した理由を暴露 「道民ギャルと…」

■新作アイスにも見える

また、写真は上から撮影したためにまん丸に見えるが「普段はいたって普通サイズ」と語る。SNS上では「サーティーワンの新作アイスかと思った」、「こんな色のチュッパチャップスを食べたことがある」との声もあがっている。

■手に乗ることが好き

広告の後にも続きます

ふくの性格については「気が強くこだわりがあって食いしん坊なところがある。頑固だがかわいい子で、よくさえずる。人間の言葉は『ふくちゃん』とだけしゃべる」といもさん。

一般的に肩に乗るインコも多いが、ふくは手に乗ることが好きで、何か食べものがないかと飼い主の唇を引っ張ってくることがあるという。


■新年早々縁起がいい

ふく以外にも、ほうちゃんという名のジャンボセキセイインコも飼っているいもさん。今回の大反響については「新年早々縁起がいいなと思った。これを機に皆さんのインコも見ることができたら嬉しい」と述べた。

(取材・文/Sirabee 編集部・おのっち

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル