top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/自身最高「節間5勝」をあげた徳山が楽しみ

アサ芸プラス

 昨年末のGI「第10回クイーンズクライマックス」(@ボートレース福岡)で涙の初優勝を飾られた田口節子さん(岡山、A1級)。昨年9月には女子レーサーとしては史上初となる「24場完全制覇」を達成されたように、いつもカッコイイ走りでファンの方たちを魅了されています。

 そんな田口さんとは全然比較になりませんが、私も昨年末のGIII「QCシリーズ」(@ボートレース福岡)の4日目第6Rで勝利を収めて、やっと“全24場での勝利”を達成することができました。

 福岡は過去6回呼んでいただいていたのですが「うねり」を克服できず、7回目の出場で初めての勝利。最終日の第4Rでも勝つことができたので、苦手意識がちょっと薄れましたね。

 今回「クイーンズクライマックス/QCシリーズ」の売り上げが過去最高の185億円を記録したとのこと。ファンの皆様、本当にありがとうございました。私ももっと応援していただけるように、1走1走全力で走りたいと思います。

 その意味でも今週出場する「マンスリーBOATRACE杯争奪男女W優勝戦」(@ボートレース徳山/1月14日【金】~19日【水】)では、いい成績を残したいですね。

広告の後にも続きます

 というのも、徳山は福岡に次いで苦手意識があり、初勝利も23場目でした(苦笑)。ただ、昨年5月に出場した「西部記者クラブ杯争奪オールレディース」では、自身最高となる節間5勝をあげて優勝戦にも進出できたので、不安よりも期待のほうが大きいです。

 いつも元気な同期ののったん(野田部宏子、福岡、B2級)と一緒というのも心強いですね。ちなみにのったんは今、スタートをバシバシ行っていて、22年前期の平均スタートタイミングが0.11。のったんに負けないように、そして2人で同開催を盛り上げられるよう、頑張ります。

 一方、女子戦はボートレース児島(岡山県倉敷市)で「ヴィーナスシリーズ第18戦第11回クラリスカップ」(1月11日【火】~16日【日】)、ボートレース多摩川(東京都府中市)ではGIII「オールレディースリップルカップ」(1月17日【月】~22日【土】)が開催されます。

 私が注目するのは年末の「QCシリーズ」の優勝戦メンバーで、3着だった薮内瑞希ちゃん(岡山、B1級)、念願の初優勝を飾った松尾夏海さん(香川、A1級)です。

 2人とも調子がよさそうでしたので、すばらしい走りを見せてくれると思いますよ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル