top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あの脇役チョコレートが、職人さんの技で主役になった!/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

おいしいマルシェ

私がこのチョコレートを知ったきっかけは、去年の誕生日にお友達がプレゼントしてくれたことでした。「面白いチョコレートがあるんだよ!」って。

ドキドキしながら箱を開けてみると、カラフルなロールショコラ(巻チョコ)がギッチリ詰まっているではありませんか。

皆さんのロールショコラのイメージってどうですか? 私の中ではいつもケーキの上にのってたり、パフェに刺さってる印象しかありませんでした。

でもこの箱の中には、そんな普段脇役であるロールショコラたちが、ドーンとメインに構えて並んでいたのです。その衝撃たるや。なんともいえないワクワク感!

いつも1本しか食べられなくて、子供達に見つかったら絶対取られてしまう存在で、なかなか口にすることができないロールショコラが、こんなにも目の前にあるなんて!

広告の後にも続きます

しかも通常ケーキにのっているのは、茶一色か縞模様、あってもホワイトくらいなのに、こちらはいろんなフレーバーが勢揃い。

特にこの定番の「6フレーバー」は、スイート、ミルクチョコの白樺、宇治抹茶、ラズベリー、ホワイト、モカという、食べる人を飽きさせないバリエーション。

職人さんが作った0.5ミリの薄さのロールショコラは、パリッと食べられて、口の中であっという間に溶けて香りが広がる最高のスイーツ。なかなかロールショコラを食べる機会ってないので、今まで気づきませんでしたが、軽くて何本でも食べてしまう、危険な美味しさです(笑)。

コロナのせいで自宅にいる時間が増え、子供たちとお菓子作りをする事も多くなりました。でもこれさえあればお店の商品みたいな仕上がりにできます。アイスに刺すだけでも、なんか可愛い! とにかく映え力が半端ないのです。たくさん入ってるので、子供達と取り合いにならないのも助かります(笑)。

ご当地フレーバーなどもあるので、私もまだまだ試したいお味がた~くさん! お値段も手頃だし、なかなか珍しいものなので、ちょっと人にプレゼントするのも楽しみがあっていいと思います。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル