top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あれから15年。いじめ加害者たちに、鉄槌が下される

BOOKウォッチ

悪魔だった君たちへ 1巻(高陵社書店)<amazonで購入>

 かつての悪魔は、今も悪魔なのか。

 電子書籍で配信されて人気を博した漫画『悪魔だった君たちへ』(高陵社書店)の紙単行本版の1~3巻が、1月15日、3冊同時発売される。

 『悪魔だった君たちへ』は、2020年から電子書店で連載中の漫画。印象的な広告が話題となり、これまでで累計250万ダウンロードを突破している。

 作品の主軸となるのは、高校の同級生で仲良し6人組の信、美穂、雄介、俊夫、花奈、倫太郎に加え、彼らに壮絶ないじめを受けていた幸太。高校時代から15年の月日が経ち過去のことをすっかり忘れて各々が順風満帆な生活を送るなか、いきなりその平穏を揺るがす事態が起こる。

 第1巻では、美穂との結婚を控えた信のもとに、送信元不明のメールがいきなり届く。怪しみながらも開いてみると、なんとそこには美穂がパパ活をしている証拠が。一方、美穂のもとにも信の浮気を匂わせるメールが届いていた。

広告の後にも続きます

 2人は徐々に険悪な雰囲気に陥っていく。さらには他の同級生たちにも、同じようなメールが届いていて――。

 単行本版では、巻末にスピンオフ作品を加えた描き下ろし作品も収録されている。単行本の電子書籍版も、書店発売と同日の1月15日、各電子書店で配信される。

 
※画像提供:コミディア

書名:  悪魔だった君たちへ 1巻 監修・編集・著者名: 中津功介 原作/古場みすみ 作画 出版社名: 高陵社書店 出版年月日: 2022年1月15日 定価: 780円(税込) 判型・ページ数: B6判・208ページ ISBN: 9784771110465

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル