top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

YOSHIKIと観月ありさでは…?並び写真で浮上「身長サバ読み」疑惑を大検証

アサ芸プラス

 X JAPANのYOSHIKIが1月2日、インスタグラムで「芸能人格付けチェック!2022お正月スペシャル」(テレビ朝日系)の収録時に撮った写真を公開した。ビッグボスこと新庄剛志監督や観月ありさ、溝端淳平との並びショットで、番組の緊張感とは違うリラックスした様子が伝わってくる。

 この写真によってYOSHIKIが身長をサバ読みしているのではないかとの疑惑が持ち上がった。

「YOSHIKIは公称175cmとされていますが、これまで何度かサバ読み疑惑が持ち上がっています。メンバーのSUGIZOがまったく同じ身長175cmなのですが、SUGIZOのほうが長身に見えることがしばしば。実際は170cmぐらいではないかと言われています」(週刊誌記者)

 今回公開された4人の並び写真を見ると、一番大きく見えるのは身長181cmの新庄監督、次は177cmの溝端、そして身長169cmの観月とYOSHIKIがほぼ同じ。YOSHIKIと新庄監督の身長差は10cmほど。普通に考えれば、YOSHIKIの身長は170cmということになる。

「そんな観月は身長逆サバ疑惑が持ち上がったことがあります。公称169cmですが、175cmはあるのではないかと指摘されました。もし観月が本当は175cmなら、YOSHIKIも175cmということになります。ですが177cmの溝端と2人はかなりの身長差があるのでそれはないでしょう。YOSHIKIの身長は170cm前後と考えるのが自然ではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

広告の後にも続きます

 世界を股にかけ活躍する大物アーティストのYOSHIKIにしてみれば、細かい身長の話など何と言われようが関係ないのかもしれないが、はたして真相は─。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル