top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

出品数は企画史上最多の304品…目標金額20万円達成なるか!?

テレビドガッチ


『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)が、1月5日に放送される。

同番組は、世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵、大島美幸(森三中)、緑川静香が出演する。

まずは緑川の企画「スマホ1つで、部屋の不用品全部売ったらいくら?」。今回の舞台は、セレブの街・麻布十番で、祖父が開業医をやっていた家。都市の再開発の影響で立ち退きをしなければならないのだという。そこで、番組の大ファンだという依頼人が応募。目標は20万円で、祖母と家族旅行に行きたいのだそう。

部屋に置かれていたのは、セレブの街ならではのフラワーアレンジ用品。幼少期を他人の物置で過ごし“花は蜜を吸うもの”と思い生きてきた緑川にとっては理解できない世界だが、とにかく出品してみる。さらに、お酒好きだったという祖父が集め、置物と化していた高級なお酒の数々や、開業医ならではの身長測定器、薬の瓶など、企画史上最多の304品を出品。果たして、目標金額20万円達成なるか……?

続いて、大島寅さんが「福耳の人がお金持ちになるなら、世の社長は全員福耳なのでは!?」の噂を検証する。有名チョコレートブランドのフランス人社長は、福耳ならぬ“福○”!? そして、大手ファストフードチェーンの社長の耳は、思いがけぬ結果に?

また以前番組で紹介した、ヘリを乗りつけフェラーリを買いに行った逸話を持つ社長も、再び登場。近々とんでもないものを購入予定だという社長の耳は、どれだけ福耳なのか?

なお、前回の放送では、チャンカワイ(Wエンジン)が「お餅は食べても太らない?」を検証した。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル