top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

なか卯、13日から新感覚の親子丼が登場 「これきっとおいしいやつ…」

Sirabee

丼ぶりと京うどんの「なか卯」では1月13日の午前11時より、「とろたま ねぎラー親子丼」(並盛:650円)が新発売される。


画像をもっと見る■「とろたま ねぎラー親子丼」が新登場

「とろたま ねぎラー親子丼」は、同店の看板商品である「親子丼」に、シャキシャキ食感の青ねぎと、ごま油や唐辛子、フライドガーリックなどを合わせたザクザク食感の食べるラー油がマッチした新食感の商品。

やさしい味わいの親子丼とさわやかな香りの青ねぎは相性抜群で、食べるラー油のピリ辛さに食欲を掻き立てられる。


関連記事:なか卯、9月30日から“初めての食材”使った新商品 これは美味しそう…

■公式おすすめの食べ方も

そして、この「とろたま ねぎラー親子丼」をよりおいしく楽しむ食べ方も存在。

広告の後にも続きます

同店の発表によると、後のせの“こだわり卵”を絡めると、よりまろやかで濃厚な味わいを楽むことができ、最初は王道の「親子丼」部分、次に「ねぎラーご飯」、最後に両方を混ぜて食べると、味と食感の変化を楽しむことができるのだとか。

もちろん、同商品に使用されている卵は、市販のものに比べ黄味に弾力感とコクがある、同店のこだわり卵。なか卯の親子丼ファン必見の一杯と言えそうだ。

■早くもネット上で注目集まる
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル