top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

麒麟・川島、『ラヴィット!』OPトークに限界? 「もうやめようか…」

fumumu

11日放送の『ラヴィット!』(TBS系)で、MCの麒麟・川島明さんが、オープニングトークで本音を吐露する一幕がありました。


■盛り上がるオープニングトーク

今回番組では、11日の『塩の日』にちなんで、火曜メンバーとゲストの「オススメのしょっぱい食べ物」を紹介。

同番組では、毎日オープニングでこういったゲストのオススメなどを紹介しており、番組のスタートにもふさわしい、おおいに盛り上がるコーナー。その日も、それぞれが楽しいエピソードとともに、実際に購入したくなるような絶品グルメをぞくぞく明かしていきます。


関連記事:さらば森田、『ラヴィット!』の放送内容に恨み節 「マジ、ヤバいから」

■強引に紹介をする若槻さん

広告の後にも続きます

そんななか、火曜レギュラーの若槻千夏さんは、夫の実家である群馬の名物『焼きまんじゅう』をチョイス。甘味噌をつけて食べるおまんじゅうで、お餅というよりはパンといった食感があるのだとか。

すると、実食をしたアルコ&ピースの平子祐希さんが「味噌がきちんと濃くて旨味が深い」と言いつつも、「コレ…塩は?」とポツリ。テーマとは違い、甘じょっぱいものを紹介したことに疑問を示します。

これに若槻さんは、「今日『しょっぱいものありますか?』みたいなところから、強引にそこ(甘じょっぱい)いきました」「どうしても無くて」と回答。ネタに困ったことから無理やり紹介したことを告白しました。

■ゲストも「なにも無かったので…」

毎週オススメを求められるレギュラーの苦悩が垣間見えたところで、続いてトークをしたのはゲストの岡田結実さん。10粒3,456円もする梅干し『献上梅』をチョイスし、実食した川島さんも絶賛します。

ところが岡田さんは、「わたしも人から教えてもらって、今日(ネタが)なにも無かったのでコレ言っただけなんですけど…」と発言。若槻さんに続き単発ゲストである岡田さんさえもネタに困ったことを明かしました。


■川島さんが本音を吐露
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル