top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“主役”は視聴者投票で決定!ショートドラマ『サヨウナラのその前に』

テレビドガッチ


隕石衝突による地球最後の31日間を、月曜から金曜まで曜日ごとに視点を入れ替え、計5人の主役がリレー形式で紡ぐ毎朝8分間のショートドラマ『サヨウナラのその前に』が、3月1日(火)から3月31日(木)の全23回に渡って日テレ系朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金曜5:50~)で放送することが決定した。さらに、TVerで配信される全4話のオリジナルストーリーも企画されている。

『サヨウナラのその前に』は、隕石衝突による地球最後の日々を「1話ごとに1日」描く、「31日間」の物語。月曜から金曜まで5人の主役が登場し、それぞれの視点で物語がリレー形式で紡がれていく。1か月後に迫った隕石衝突に対して、彼らは何を思い、どのような日々を過ごすのか? 少し視点を変えれば、日常はきっと幸せに溢れている。あなたの今日をきっと前向きにする8分間。地球最後の日々を5人の視点で描く笑いと涙のチェーンストーリードラマ。

火曜から金曜の主役を演じる豪華キャストは後日発表されるが、その5人の内の重大な1人である「月曜の主役」を決定する視聴者投票型オーディション「Hello New STAR」の開催が決定。次のスターを目指す新進気鋭の俳優たちのオーディションの様子を毎週『ZIP!』にて放送、さらにTVerでオーディションの全貌がオリジナルの動画で配信される。現在は、約150人の新進気鋭の俳優のうち、第一次選考を突破した5人のオーディションの模様が配信されている。

<登場人物>
椿木宙(つばき そら)<火曜日の男子高生>
高校3年生。大らかで天然な面が多くみられるが、時折放つ誰しもが想像しなかった角度からのコメントに周囲の人間が揺らされる。高校入学以来、特別に“したい”と衝動に駆られることもなく、このままただ当たり前のように卒業を迎え、普通の人生を普通に歩むと思っていた矢先に今回の隕石騒動が起きた。

観月未希(みづき みき)<水曜日の女子高生>
高校3年生。宙とは幼稚園時代の頃からの同級生。自分のことを“面倒な人間”であると思っており、全ての事に対して表面に表れるリアクションとは別に、もう1人の自分が、脳内でその出来事を冷静に分析している。何やら休校中にグラウンドで謎の遊びを繰り広げる宙を外から覗いているが……。

渡会実(わたらい みのる)<木曜日の物理教師>
1歳下の妻と18歳の娘がいる。温厚で人当たりがよく、とにかく怒ったことを見たことがないと生徒から有名な人物。その性格故か、生徒たちから若干舐められる節がある。家庭内でも、女性2人に強く当たられ続ける日々を過ごし、居場所がない。毎日なぜか誰もいない職員室に通い、ぼんやりと過ごし、そして行きつけの喫茶店で時間を潰す。

金島陽子(かねしま ようこ)<金曜日の喫茶店主>
1年前に夢であった喫茶店を開いた。妊娠9か月目。だが、隣に夫の姿はない。とにかく昔から“タイミングが悪い人生”であることを自覚している。喫茶店の開店日に、政府から隕石の衝突発表が行われ、以来店は閑古鳥の状態。さらに結婚を考えていた彼と別れ話をした翌日、妊娠が発覚。一人子供を産む決意を固める。

佐藤開(さとう かい)<月曜日の引きこもり> ※オーディションで決定
2年前の高校1年生の時に、“ある理由”で引きこもりとなってしまった青年。しかし、特段暗く俯いた生活を送るわけでもなく、YouTuberに挑戦したりと自尊心と承認欲求が強い。家に籠ってから1年の月日が経った頃、隕石衝突の発表がなされ、その発表に自身曰く“世界で一番喜んだ”と語る人物。実は一つとんでもない才能があって……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル