top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ナイツ塙、ロケ企画でスタッフと土下座 「警察とか色々来ちゃった」

fumumu

11日放送の『霜降りミキXIT』(TBS系)では、ゲストにナイツ(塙宣之さん・土屋伸之さん)が登場。

あるロケ企画の最中に、土下座したエピソードを明かしました。


■芸能界の落とし穴を伝授

今回番組では、結成20周年をむかえるナイツが、次世代芸人にむけて“これだけは気をつけろ”という芸能界の落とし穴を伝授。まずは“ロケで最も気をつけるべき相手”とのテーマがあげられます。

ナイツによると、その相手とは「酔っ払った一般人」とのこと。そこで2人がロケ中に実際に遭遇したという、最悪の酔っ払いとのエピソードが語られました。


広告の後にも続きます

関連記事:ナイツ塙、土屋そっくり芸人とファンに話しかけ… まさかの反応に

■舞台で酔っ払いからヤジ

漫才協会で、それぞれ副会長と常任理事を務め、浅草にある演芸場『東洋館』でも舞台に立つことの多い2人。

そこでは「結構、酔っ払いのお客さんがいる」そうで、声をはる芸風ではないナイツは、「もっと声出せよ!」などのヤジがとんでくるのだとか。しかし塙さんは、そんなお客に対して「なんですかジジイ!」「なに言ってんだよ」と反応。

すると、そのやりとりがウケるため、塙さんは自身を「酔っ払いの扱いが上手いと思っちゃった」のだそう。

■築地のロケ中に…

そんななか、築地の朝市の食堂に赴くロケで、朝4時ころからオープニングを撮っていたときのこと。そこに酔っ払った“若い兄ちゃん”が「ヤホーだ見たことある」などと言いながら通りがかったのだとか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル