top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

RIZIN八百長騒動に便乗…てんちむに格闘技ファン激怒「不快感しかない」

まいじつ

(C)Rachata Teyparsit / Shutterstock

タレントでユーチューバーのてんちむが1月6日、自身のYouTubeチャンネルを更新。『おいシバター、ふざけるな』というタイトルの動画をアップし、話題となっている。

【関連】谷原章介“アレルギー軽視”で炎上!「コメントが全部浅い」「迷惑だよ」 ほか

彼女は大みそかに行われた格闘技イベント『RIZIN 33』に〝スーパーRIZINガール〟として出演。シバターと久保優太の対戦をめぐる〝八百長騒動〟について、「私のところにもちょこちょこ飛び火的なやつが来てて。『シバターさんと久保選手の八百長事件的な…てんちむは知ってたんですか?』って。全く知らない!」と強い口調で話した。てんちむは2020年の『RIZIN 26』でもシバターと一緒に入場しており、ファンからかなりのコメントが殺到したようだ。また、流出したLINEの画像に、てんちむの名前があったため関与を疑われたのだろう。

てんちむの主張に、視聴者からは

広告の後にも続きます

《てんちむなにも悪くないのに、完全に濡れ衣》
《どんな仕事も一生懸命でストイックでほんと尊敬する》
《てんちむのすごいところは、緊張しても自分のやる事をわかっていること! 良くやってるよ、えらい!》
《お疲れ様でした。本当に知らなかったんだろうし、シバターが勝った時は本当に嬉しかったんだろうなと伝わってきました!》
《てんちむはRIZINのために全力で素晴らしい仕事やり遂げたのに、シバターが全てをブチ壊しやがった。これからも頑張ってください》

など、エールが送られている。

便乗したてんちむに格闘技ファンから苦言…

しかし一方で、てんちむのファン以外からは

《RIZINガールなんだから便乗して稼ぐなよ》
《シバターもてんちむも試合やるためではなくて、目立つためにやっているようにしか見えない》
《炎上に便乗して、再生回数増やそうって…。こんな輩にYouTubeかき乱されるのはウンザリ》
《本気で怒ってないじゃん。むしろシバターと同じで、炎上に便乗して再生回数増やす作戦だろうね》
《てんちむもこれで動画の再生数伸びて、シバターとウィンウィンでしょ》
《このユーチューバー独特の流れは不快感しかない。便乗する奴が多すぎる。格闘技が好きな人間は嫌な思いしてると思うけど》

などといった、厳しい指摘も飛んでいる。

「てんちむが本当にシバターの八百長を知らなかったのかは本人のみぞ知るところですが、動画を投稿して再生回数を稼いでいる限り、マッチポンプと思われても仕方ないでしょう。実際、本当にシバターのことが許せないのなら、直メールやツイッターなどで文句を言えばいいだけです。わざわざ自身のYouTubeで怒りの声を上げても信ぴょう性には疑問が残るでしょう」(ネットニュースサイト編集者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル